list
これであなたも「オトナ顔」 夜用メイクで甘顔から変身するテクニック

これであなたも「オトナ顔」 夜用メイクで甘顔から変身するテクニック

SNSでシェアしよう!

仕事が終わってこれから楽しい時間を過ごす時、オフィスメイクのままでいる人は多いはず。夜用に一からメイクを作り直す時間なんてないし……なんて女性へ、今回はちょっとプラスだけでオトナ顔に変身出来ちゃう方法を紹介します。

ちょい足しでオトナ顔になれちゃう!

夜に映えるオトナ顔になるためには、華やかさを出すことが大切です。主なポイントとしては、目と唇。この2つのパーツを上手に盛れば、華やかな印象を与えること間違いなしです! しかも、日中のナチュラルメイクに少し足すだけなので時間がない人にもオススメですよ。
・アイメイク
夜メイクとしてイメージを変えるなら、アイラインをプラスしましょう。目尻に少し跳ね上げたラインを描いてキャットアイにすれば、目力がアップします。目尻部分だけではなく、瞳を強調するように思いきって太く入れてしまうのもアリです。ポイントはラインの先を細く綺麗に描くこと。また、つけまつげをつけるのも手軽に印象を変えてくれるのでオススメです。目元を引き立たせるため、下まつげもマスカラを縦にしてきちんと塗り直すようにしましょう。


・リップ
唇のラインをはっきりさせるだけでオトナ顔になれるって知っていましたか? 口紅を直接塗る前に、筆に取ってリップラインを描くようにしましょう。カラーは発色の良いものを選ぶと同時に、状況に合ったものを使用するとベスト。赤などの濃く派手な色は華やかになり女子力がアップしますが、飲食がある場合はオレンジなどの柔らかなカラーがオススメです。

もう一手間でさらに女子力アップ!

より華やかさを際立たせるためには、やはり下地も大事です。まず、ファンデーションの崩れを直すため、ティッシュなどで軽く肌を押さえて拭いた後にパフなどでパウダーを軽く顔につけます。仕上げに、肌に立体感を出すためチークをつけましょう。オレンジやピンクなどが発色も良く、肌を綺麗に見せてくれますよ。是非試してみてください!

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報