list
気にしてる?背中のぜい肉がつく理由とその落とし方。

気にしてる?背中のぜい肉がつく理由とその落とし方。

SNSでシェアしよう!

お腹や腕周り、太ももと違って、普段は中々目につかない場所である背中。だけど、あなたの背中は大丈夫ですか?自分からは見えなくても、後姿というものは他人からは良く見えているもの。背中にぜい肉がついてたるんでいたら、せっかく他の部分を頑張ってケアしていても台無しですよね。

背中のぜい肉の原因ってなに?

背中にぜい肉がついてしまう原因は、大きく分けて二つあります。ひとつは、加齢によるもの。年を取るとだんだんと背中の肉が厚くなってきてたるんでしまうこともあります。そして、もうひとつは、肩甲骨のゆるみから来るものです。多くの人が、こちらのたるみに悩まされているのではないかと思われます。このたるみは、家事やデスクワークでの姿勢の悪さから肩甲骨が開き気味になって、さらに背中の筋肉が衰えてしまうのが原因となっています。

姿勢を正すだけで、たるみは治る

この背中のたるみというのは、意外だと思われるかもしれませんが、正しい姿勢をきちんととることで、だんだんとなくなっていきます。正しい姿勢をキープするということは、背筋などをしっかりと使うので、自ずとトレーニングをしている状態になります。

肩甲骨を閉めるストレッチ

さらに、肩甲骨を閉めるストレッチをすることで背中のぜい肉を効果的に取っていきましょう。やり方は以下の通りです。まず、足を肩幅の広さに開きます。そして、軽く拳をつくり、腕を前方へ伸ばすようにします。息を吐きながら、ゆっくりと後ろのほうへ腕を引いていきます。このとき肩甲骨がしっかりと動いていることを意識すると良いです。これを一日10セット続けると効果が期待できます。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報