list
笑顔で写真に写れない人は注意して!”うるおい素肌”で心もお肌もレスキュー

笑顔で写真に写れない人は注意して!”うるおい素肌”で心もお肌もレスキュー

SNSでシェアしよう!

あなたは写真を撮られるときに思い切り笑顔を作れるでしょうか?「シワが気になるから思いきり笑えない!」という人はいませんか?女性の肌の悩みのひとつであるシワですが、どうしても目尻や法令線など、笑顔を作ったときに目立ってしまいますよね。そこで今回はうるおい素肌に近づくための対策法をご紹介。今日からさっそく試してみませんか?

基礎化粧品やクレンジングを選ぶ

まず今使っている基礎化粧品を確認してみましょう。すでに保湿ケア用を使っていれば問題ありません。もし、保湿効果が弱い基礎化粧品を使っている人がいたら、切り替えることで乾燥が改善し、シワもできにくくなるのではないでしょうか。また、クレンジング選びもとても大切です。落ちやすいからとオイルタイプのクレンジングを使用している人もいると思いますが、洗浄力の高さに比例して肌を乾燥させる力も大きいので、ミルクタイプやクリームタイプに切り替えましょう。マスカラやアイラインなど、落としにくいメイクはポイント用のクレンジングを使えば、落ちにくさは気にならないと思います。

ぬるま湯で洗顔する

基礎化粧品やクレンジング選びと同じく大事なのが、洗顔するときの水の温度。お風呂ついでに熱いお湯で顔を洗っている人がいたら、それは今すぐやめてください。お湯の温度が高いほどうるおい成分を失ってしまうので、寒い時期でも「ちょっとぬるすぎる?」と感じるくらいのぬるま湯にしておきましょう。

内側からも乾燥対策を

外側から水分を補うだけでなく、内側からもしっかりと乾燥対策をしてきましょう。ダイエットを気にして油分を制限している人もいるかもしれませんが、油分が足りないとお肌の乾燥にダイレクトにつながります。油分は揚げ物などから摂取するのではなく、魚やアボカド、ナッツ類などから良質な油を摂取しましょう。身体の外側と内側の両方から乾燥対策をして、素敵な笑顔を取り戻してくださいね。思いきり笑えるようになれば、ストレス解消にもつながりますよ!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報