list
ショートパンツを大人っぽく着こなすための3カ条

ショートパンツを大人っぽく着こなすための3カ条

SNSでシェアしよう!

今年の夏こそ、ショートパンツに挑戦したい!だけど、子どもっぽくなりそうと、ついつい諦めていました。でも実は、そんなショートパンツも、デザインや素材、組み合わせるものを選ぶことによって、落ち着いた大人っぽい着こなしが可能なんです。今年の夏、ショートパンツを大人っぽく着こなすコツを紹介しましょう。

一番重要なのは「丈感」

大人のショートパンツの選び方でこだわりたいのは「丈感」です。少女向けのショートパンツよりも、少し長めで……、だけど脚がスラっと見える絶妙な丈を選ぶのがポイントなのでず。長すぎてしまうと野暮ったく、またバランスが崩れてしまいます。目安は太ももの中間部分の細くなっているところです。必ず、試着は行ってください。

「素材」と「アイテム」

大人女子にぴったりなショートパンツのオススメ素材と形は、「リネン」「シフォンプリーツ」「センタープレス」になります。濃い色のリネン素材のショートパンツは、軽くて涼しく、さらに引き締め効果もあるので夏に最適な素材になります。シフォンプリーツは、風になびくふんわりと軽やかなシフォン素材で、女性らしさをプラスしたいときにぴったりです。センタープレスは、きちんと感が出てジャケットとの相性もばっちりなので、オフィスルックにも取り入れられます。
それでは、大人女子が着こなすショートパンツを着こなすためには、何を組み合わせてコーティネートすればいいでしょうか?
意外と、かっちりとしたジャケットやシャツと相性がいいです。
かっちりしたものを合わせることにより、カジュアル過ぎず、堅苦しくもなくちょうどよい雰囲気になります。そこにクラッチバックを組み合わせると、フェミニン度がアップし、大人可愛い雰囲気になります。
ぜひ、お試しください。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報