list
ん?たるんできた??フェイスケアで小顔づくり始めなきゃ♪

ん?たるんできた??フェイスケアで小顔づくり始めなきゃ♪

SNSでシェアしよう!

なんだか鏡の調子が悪い?フェイスラインが緩んできたような気がする・・・そんな鏡のせいにしないで、フェイスラインのたるみはフェイスケアで矯正しましょう。

女性たるもの、年齢を重ねながらでも年齢に逆らうケアを行って美を追求したいものです。

顔のむくみがたるみの原因?

顔がパンパンに腫れている状態が現在の私、というのであれば、むくみケアが必要です。常にむくんだような状態である、という場合もフェイスケアが必要です。

たるみが気になりだしたら、バスタイム、お風呂上りなどを利用して、血行の良い時にフェイスケアを行いましょう。

簡単な方法

フェイスケアで簡単と言えば、リンパトリートメントです。リンパの流れにそってトリートメントすることによって、老廃物が顔から流れ出て、排出されるので、フェイスラインもスッキリします。

リンパトリートメントはおでこから耳裏へ、頬全体を引っ張り上げるように耳へ、顎から耳裏へ、トリートメントしていきます。

目元はデリケートなので、指の腹を使って、クリームをたっぷりぬってから、目じりから目元へケアしていきます。そのままぐるりと回ってこめかみまで移動します。

最後に耳裏にたまったリンパを流すように首を上下にさすり、鎖骨のリンパ管をプッシュして終了です。

やってみると簡単

実際、やってみると簡単に出来るものです。基本のトリートメントはリンパトリートメントでケア出来るでしょう。

もしもっと気になる部分があるのなら、頬骨をグーで押す、セルフ骨気などもありますから、試してみると良いですし、フェイスラインをもっとシャープにしたいなら、顎からフェイスラインを指で挟んでひっぱりあげるリフトアップの動きを加えてもよいでしょう。

小顔になるためにも毎日行う必要があります。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報