list
毎日日焼け止めはメンドイ!!ボディケアしながら日焼け対策は「SPF」を狙え!!

毎日日焼け止めはメンドイ!!ボディケアしながら日焼け対策は「SPF」を狙え!!

SNSでシェアしよう!

毎日毎日外出するたびに日焼け止めを塗るのは面倒くさいなぁと思っていても、仕方ありません。なぜなら焼けたくないからです。美白をかなえるためには多少の苦労も惜しまねばなりませんから、SPF値の高い日焼け止め、低い日焼け止めを有効利用して出来るだけ肌に負担をかけないような紫外線対策を行いましょう。

SPFとはなんのこと

今更ながら、SPFとはなんのことをいうのでしょうか?これは太陽の下で何もつけずに20分間いることで、どれくらい日に焼けるかということを現しています。ですからSPFは20分という時間を1つの区切りとしています。

日常生活で使いたいのはSPF20レベルのものです。なぜなら20×20でおよそ7時間程度は紫外線をカット出来るからです。汗で流れることを考えても、日焼け止めを軽くすることと、塗りなおすことで肌ダメージが減ります。

サンバーンにはならないが炎症やシミを起こす

SPFが防いでくれる紫外線は、サンバーンなどの炎症を引き起こしてしみ、そばかすの原因になる紫外線をカットすることが出来ます。

ちょっとそこまで、という場合でも日焼けしてしまってはシミが出来る元ですから、常日ごろ、自宅の中でもSPF20の日焼け止めを塗っておくと便利です。

ボディにダメージを受けないために

出来ればSPF30までに日焼け止めは押さえたいものです。なぜならそれ以上の日焼け止めは肌にも影響がありますから、負担がかかります。

ボディケアをするのなら、SPF20で普段使い出来るものを塗り足す方法で行うとよいでしょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報