list
夏本番!コスプレ衣装って暑くないの!?を探る

夏本番!コスプレ衣装って暑くないの!?を探る

SNSでシェアしよう!

夏はTシャツにスカートでもムシムシ暑くて嫌になりますが、コスプレの衣装なんて、かなり暑くて大変そうですよね。なかなか洗えないコスプレ衣装もありそうです。今回は気になる夏のコスプレについて調べてみました。

やっぱり辛いの?夏コスプレ

コスプレイヤーが多く集まるといえばコミックマーケット、通称「コミケ」。コミケは同人誌即売会ですが、そこで同人誌購入を目的とする人以外にもコスプレを目的として来場する人もいるので、基本的に多ジャンルのコスプレを見ることができるでしょう。会場は人の多さもあって湿度が高く、ほとんどの場所が35〜40℃くらいになるようです。衣装が露出多めならまだしも、重装備だと衣装の下は汗がすごく、またコスプレに必須のメイクもドロドロになってしまうようです。

レイヤーの夏対策

コスプレイヤー(レイヤー)の人たちがどんな対策をしているかというと、まずは基本となる体調管理をしっかりとするという人が多くいるようです。汗や暑さだけでなく熱中症なども心配されるので、イベントに合わせた体調管理は重要なのだそう。また、当日も水分補給や保冷剤の持参、タオルの準備など抜かりがないようです。さらにニオイ対策としてミストタイプの消臭アイテムを持参する人も多くいるそうです。

衣装をどうする?

汗を吸った衣装はかなりニオイがきつそうですが…洗えない衣装もありますよね。そんなときは消臭ミストが大活躍するようです。ただ、素材によってはシミになることもあるので、慎重に使うようにするといいですね。それでもニオイが消えないのなら、クリーニングなどが必要になるでしょう。ちょっとコストはかかりますが、大好きなコスプレのためですから仕方のないことかもしれません。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報