list
話題のケノンとパナソニックの脱毛器って何が違うの?

話題のケノンとパナソニックの脱毛器って何が違うの?

SNSでシェアしよう!

エステ並みの脱毛効果が期待できると言われ話題の「ケノン」と美容家電を多数展開するパナソニックの脱毛器「光エステ」、同じ脱毛器ですが実際どれだけの違いがあるのでしょうか?今回はこの2つを徹底比較してみます。

脱毛システムの違い

ケノンはムダ毛処理後に保冷剤で冷やしながら光を照射する脱毛器です。光パワーが家庭用でトップクラスなうえに1回の照射範囲も広いので、片方のワキの下なら処理時間は約10秒。ケアにかかるスピードも人気の秘密です。毛根にダメージを与えることで、少しずつ細い毛になり、繰り返すと毛が生えなくなるようです。一方、光エステのほうもケノンと同じようなフラッシュ脱毛ですが、ケノンより出力パワーが弱いので細いムダ毛の人や、毛を薄くしたい人はいいかもしれませんが、確実にムダ毛をなくしたい人は物足りなさを感じるかもしれません。

価格の違い

価格勝負になるとパナソニックの光エステがリードです。ケノンはメーカー希望小売価格が98,000円でネット販売だと70,000円程度のようですが、光エステは40,000〜50,000円で購入できますから、その差はかなり大きいと思います。

希望に合わせて選ぼう!

ご紹介したようにケノンは出力パワーが大きく照射範囲も広いので、男性のヒゲのような濃いムダ毛を脱毛したい人やしっかりと脱毛したい人に向いていると言えるでしょう。一方、光エステは「エステ」と名前にあるように、脱毛だけでなくキメ細かいツヤ肌に導く美肌ケアもできるそうです。どちらも人気の商品ですから迷ってしまうかもしれませんが、あなたならどっちにしますか?

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
http://healthil.jp/ 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報