list
【自宅で出来る】シュワシュワ泡でボディケア!炭酸風呂を作ってみませんか?

【自宅で出来る】シュワシュワ泡でボディケア!炭酸風呂を作ってみませんか?

SNSでシェアしよう!

最近、女子力高めの人に大注目されている炭酸美容。スーパー銭湯などでも炭酸風呂があるので、すでに試している人もいるかもしれませんね。今回はまだチャレンジしたことのない人にも試してほしい、炭酸風呂についてご紹介します。

まずは作り方をご紹介

炭酸風呂ですから名前の通り炭酸水のお風呂ということです。しかし、バスタブの水はだいたい180〜200リットル、それをペットボトルで売っている炭酸水で…というわけではありません。


炭酸風呂を作るのに必要なのはクエン酸と重曹。クエン酸や重曹のパッケージを見てみると医薬品から掃除用(工業用)のものまであり精度が違ったり値段が違ったりしますが、炭酸風呂には食用(食品添加物)もしくは医薬品を使用しましょう。


バスタブにお湯を張ったらクエン酸200グラムをお湯にしっかり溶かし、さらに重曹260グラムを入れれば炭酸風呂の完成です。

炭酸風呂の効果は?

炭酸には肌の汚れを落とす効果が期待できると言われています。炭酸から出る炭酸ガスが肌の汚れを吸着して取り除いてくれるので、石鹸なしでも肌がキレイになるでしょう。


また血行促進効果も期待できることから、柔らかい肌質に導いてくれるとも言われています。さらに冷え改善まで期待できるというのですから、一度は挑戦してみたくなりますよね。

市販の入浴剤も便利

市販のクエン酸や重曹を活用すれば簡単かつリーズナブルに炭酸風呂ができますが、いちいち量を測ってお風呂に入れて…というのが面倒なら、炭酸風呂が簡単に作れる入浴剤を活用しましょう。


市販の炭酸入浴剤なら、香りやお湯の色も楽しめることでしょう。あなたも炭酸風呂でキレイを目指してみませんか?

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報