list
「マツコの知らない世界」で紹介されて個人的に気になったマッサージ器3つ

「マツコの知らない世界」で紹介されて個人的に気になったマッサージ器3つ

SNSでシェアしよう!

マツコ・デラックスの鋭い突っ込みで人気のテレビ番組「マツコの知らない世界」。番組内で紹介される商品が話題に上ることも多々ありますが、中でも疲れを癒してくれる家電の回はお疲れモードの社会人にとって気になるところだと思います。

ハンディーマッサージャー/MD-20(スライブ)

ハンディ—マッサージャー/MD-20は大東電機から販売されている家庭用マッサージャーです。


安定感のあるグリップと、振動板についた大小の突起が特徴で、振動しながら肩、腰、腕、太もも、足裏などさまざまな部位をほぐしてくれます。



「弱」モードは1分間に約2600回、「強」モードだと1分間に3400回振動しますから、部位や疲労度によってモードを選べていいですね。

モンデールハンドリフレ/IP600(ブレオ)

何とこちらは手首から先を全部入れると手をほぐしてくれる珍しいタイプの家電です。


最近はパソコンを使用する機会やスマホを利用する機会が多くなっているので、現代人は手の平や指先に知らず知らずのうちに疲労が溜まっていると言われています。


モンデールハンドリフレ/IP600は疲れだけでなく指先の冷えや乾燥・ひび割れ対策にもなるようなので、女性は特にうれしいですね。自宅に居ながらプロ並みのハンドケアができると言うのですから、かなり期待できますよね。

タタキチョッパーAUTO/EV2610P(パナソニック)

パナソニックが販売しているハンディマッサージャーのタタキチョッパーAUTO/EV2610Pは集中的なコリをピンポイントで叩いてほぐしてくれます。


疲れやすい肩コースと首筋コースがあるので、疲れている部位に合わせて集中ケアができるのです。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報