list
秋冬の乾燥肌は早めの対策を!乾燥を防ぐバイオオイルの力!!

秋冬の乾燥肌は早めの対策を!乾燥を防ぐバイオイルの力!!

SNSでシェアしよう!

たくさんの美容オイルが流行っていますが、今新たに注目されているのがバイオイルです。バイオイルって何?という方も多いと思いますので、どんな風に使えて、どのような効果が期待できるのが紹介します。

バイオイルとは?

バイオイルは肌の角質層の奥深くまで浸透する美容オイルで、その優れた保湿力から注目されています。

さらにさまざまな傷跡にも効くといわれていて、妊娠後の女性が気になるストレッチマーク、ニキビ跡や傷跡、やけどの跡など、肌に残ってしまった跡を消し去ることができるといわれ、多くの女性が利用を始めています。

バイオイルの使い方

バイオイルは普段の化粧水や乳液などを使用した後に付けます。使う量は1〜2滴と少量でもよく、よく馴染むためたっぷり使う必要はありません。

基本のケアをしてから馴染ませる使用方法だけでなく、肌が潤っていると感じる方は乳液やクリームの代わりとしても使うことができます。

バイオイルは油分がメインとなっており、バスオイル・ヘアケア・マッサージオイルなどいろいろな使い方をする方もいます。

配合している成分は?

4種の植物由来成分、2種のビタミンとピュアセリンオイルを加え混ぜ合わせています。防腐剤や動物性成分は一切使っていません。

独自成分のピュアセリンオイルは、有効成分を肌の角質層の深部にすっと届けるためのものです。オイルがもつ高い保湿力があるのに、べた付かないのが特徴です。植物成分は浸透力に欠けるので、このオイルのおかげで角質層深部まで届けることができるようになりました。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報