list
コスパ良し!肌に良し!庶民の味方「へちま化粧水」の気になる効果とは!?

コスパ良し!肌に良し!庶民の味方「へちま化粧水」の気になる効果とは!?

SNSでシェアしよう!

自分に合う化粧水が見つからない、そう考える方は昔から使われてきた「へちま化粧水」を見直してみてはどうでしょうか?コスパもよく植物成分で肌にも優しく、お値段以上の効果が得られると、最近注目を浴びている化粧水なのです。

へちま化粧水とは?

へちま化粧水のはじまりは、江戸城大奥の女性達に献上されたものだといわれています。へちまは熱帯アジア原産の植物で、日本では江戸初期にわたったとされています。

へちまを育てて完熟したら、地上30cmほどのところで蔓を切り、切り口を容器に入れておくと、へちま水がとれます。このへちま水は化粧水や民間療法としても使われていて、塗り薬や飲み薬としても使うことができます。

作り方を間違えなければ、防腐剤を入れなくてもそのままで10年以上持つといわれています。

へちま化粧水の効果

へちま水にはサポニン、ペクチン、カリウムと3種類の成分が含まれています。サポニンは抗炎症作用により日焼け肌に使用したり、皮膚細胞の活性化などの効果が期待できます。

ペクチンはアミノ酸の一種で肌に栄養を与える役割があります。カリウムは飲むと咳止め、利用作用などが得られるとされています。

肌に効果的な成分はサポニンで、高麗人参と同様の成分が含まれています。

ワンコイン以下のへちま化粧水も

へちま化粧水の魅力のひとつに、リーズナブルな点があります。昔から売られている商品のなかには、ワンコイン以下で買える化粧水もあります。

また、サラッとした使用感で夏の化粧水として最適ですし、植物成分で作られており全身にたっぷりと使うこともできます。乾燥しやすい時期にはへちま水をブースターとして活用するのもおすすめです。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報