list
アロマ好き必見!アロマテラピー検定を取得するメリットとは?

アロマ好き必見!アロマテラピー検定を取得するメリットとは?

SNSでシェアしよう!

アロマが好き、精油を集めてバスタイムにリラックスしている・・・そんな女性が憧れるのがアロマテラピスト。

そのアロマテラピストになるにはアロマテラピー検定というものに合格する必要がありますが、この検定でアロマテラピーを習得するとどんなメリットがあるのでしょうか?

アロマには種類によって効能が違う

アロマテラピーを習得すると、アロマのことをより深く知ることができます。それこそアロマ1つ違えば効能も異なりますから、色々な場面で使いこなすことが可能となります。

例えばリラックスすること、精神的な落ち着きが欲しい時などに使いたいアロマを瞬時に選ぶことができます。

アロマに関する視野を広げることができますから、精油をオリジナルブレンドして、香りの違いを楽しむこともできるでしょう。今までなかったアロマとの新しい生活を送ることができるのです。

資格を取って仕事にできるのか?

アロマテラピー検定を習得すると、アロマを使った仕事に就職することができるのか、ということについては、上位の資格を取得することにより、よりアロマに近い仕事に就くことができる可能性は広がります。

アロマテラピーアドバイザーやインストラクターなど、アロマテラピーのスクールの講師を務めることもできるのです。そのためにはアロマテラピー検定は第一関門となります。

履歴書に書ける資格であること

アロマテラピー検定習得、という履歴書にも書くことができるのがアロマテラピー検定のメリットでもあります。専門的な知識を詰め込むわけですから、様々な仕事や職場での関係でアロマの仕事を活かすことができるでしょう。

アロマテラピー検定は1999年から始まっているようですが、受講者、その合格者数は30万人にもなると言われています。ただ、その中でアロマを専門に職業としている人は少ないようです。

アロマテラピー検定はアロマを必死で学ぶというよりも、独学で楽しみながら学ぶ、スクールで綺麗な香りと共に学ぶということを楽しみにしながら覚えていくことが多いようです。

ですからあまり検定合格ばかりに縛られず、自分自身が楽しみ、癒されつつ受けることで自然と検定も受かるでしょう。その上でメリットが見つかるのですから、大変嬉しいものですね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia / fotolia / fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報