list
ベタつくハンドクリームが苦手…ってあなたに朗報!イソップのハンドクリームが優秀なんです

ベタつくハンドクリームが苦手…ってあなたに朗報!イソップのハンドクリームが優秀なんです

SNSでシェアしよう!

手の乾燥が気になるこれからの季節、ハンドクリームは必需品です。Aesopのハンドクリームは、リピーターが多いことで知られています。1度使うと病みつきになる使い心地は試してみる価値アリです!

2種類のハンドクリーム

Aesopのハンドクリームはサイズ展開が豊富なため、お試しで使ってみたい人にもおすすめです。使い心地を試すなら、75mlや120mlを選びましょう。まずは小さめのサイズで試してみて、使い心地が良ければ500mlサイズを購入しましょう。ポンプ式のボトルですので使いやすく、バスルームに置いておけば手を洗ってすぐにハンドクリームを付けることができます。

Aesopのハンドクリームは香りが良いことで人気を集めていますが、レスレクションハンドバームとレバレンスハンドバームの2種類があります。それぞれ香りや使い心地が異なるため、どちらも試してみるのがおすすめです。

レスレクションハンドバームは、Aesopの定番アイテムです。香りはラベンダー、ハーブです。保湿力が高いため、手の乾燥ケアを徹底したい人におすすめです。

レバレンスハンドバームはこまめに保湿をしたい人におすすめです。マットな使い心地で肌に潤いを補給することができます。ウッディー、スモーキー、シトラスの爽やかな香りが特徴です。

人気の秘密は香りだけではありません

Aesopのハンドクリームと言えば香りが特徴的ですが、その魅力は香りだけではありません。リピーターが多い理由は、保湿力の高さと抜群の使い心地です。保湿力の高いハンドクリームはたくさんありますが、保湿力が高いとべたつきが気になるものがほとんどです。しかし、Aesopのハンドクリームはべたつきが気になりません。そのため、ハンドクリームのべたつきが苦手な人でも愛用できるハンドクリームと言えるでしょう。

また、シックでシンプルなデザインも人気の秘密です。一般的なハンドクリームのデザインとは異なり、英字新聞のようなクールなデザインがAesopならではの特徴です。ハンドクリームは持ち歩く機会も多いため、せっかくならオシャレなデザインのものを選びたいですよね。そんなわがままな願いを叶えるのがAesopのハンドクリームです。

美しい手の秘訣はこまめなハンドケア!

せっかくAesopのハンドクリームを使うなら、より効果的に使いたいですよね。ハンドクリームを塗る際にはいくつかポイントがあるため、これを意識して正しいハンドケアを行いましょう。

ハンドクリームを塗る際には、掌で温めてから手の甲を中心に塗りましょう。塗る際にマッサージをすることで、より肌に馴染みやすくなります。手が濡れたあとは肌が乾燥しやすくなるため、手洗い後は必ずハンドクリームで保湿するのが理想です。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報