list

「夢の扉を開く鍵」の香りに誘われて

SNSでシェアしよう!

大阪市松屋町にあるUHA味覚糖本社の2階には「UHAサテライト」というカフェがあり(平日限定営業)、UHA味覚糖のお菓子も購入できます。
店内を一巡すると、明るい色調で彩られており、いろいろなキャラクターたちが待っています。

カフェの中でドリンクを注文すると、1階で営業しているショップ「キャギ・ド・レーヴ」*(不定休)のチョコレートが、ドリンクとともに提供され、試食できるのは、嬉しいサプライズ。
提供されていたショップ代表作のコレクション「Coffret rond(コフレロン)」は、カカオ豆の種類やブレンドによって変化するさまざまなショコラの風味を楽しめるデギュスタシオンコレクションで、、こだわりを感じます。
ハート型の錠前と鍵の組み合わせで提供されたチョコレートは、ブランドコンセプトの「夢の扉を開く鍵」を暗示しているような瞬間を感じさせる印象深いものでした。

ポリフェノールを多く含むチョコレートは、精神面・肉体面いずれにおいても活動的になるさまざま効果が注目されており、古の時代には「薬」として使用されていた時代もありました。
カカオ(カカオマスとココアバター)が70%以上含まれているチョコレートを1日25g程度、取り入れていくことが望ましいと言われています。
上質のカカオ豆から醸し出される香りとともにチョコレートを味わいながら今後、訪れる未来のひとときに想いを馳せてみるのも楽しい瞬間の過ごし方の一つとなるのかもしれません。

*「キャギ・ド・レーブ」Cagi dé reves

板状のショコラをモチーフにしてコッパーカラーの格子組みを使った宝石箱のようなショコラ・ショップ。森田恭通氏による店舗デザインで店内は、高級感溢れる佇まいですが、スタッフの方には気軽な雰囲気で質問に対応していただきました。
ホームページに記載されている内容をご確認ください。
 http://www.cagidereves.jp/

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
   

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報