ピアスを開ける位置で“運命が変わる”ってホント?

あなたはピアスの穴を開けていますか?ピアスの穴を開ける位置はどうやって決めましたか?何気なく位置を決めた人もいるかもしれませんが、実はピアスの穴を開ける位置で運命が変わるという説もあるのです!

ピアスの起源は「魔除け」?

ピアスの起源は「魔除け」だったという話もありますが、海外では生まれてすぐに子どもの成長を祈ってファーストピアスを開ける文化も存在します。耳にわざわざ穴を開けるピアスですから、穴を開ける位置によって運命が変わるという説があっても仕方ないかもしれませんね。

説は色々・・・

実は「運命が変わる説」にも色々あり、例えば耳たぶにピアスを開けると金運が下がるという説や、恋愛運が下がるという説があります。一方で、もともと恋愛運がない人が耳たぶにピアスの穴を開けると恋愛運がアップする、というような説もあるようです。多く言われているのが耳たぶ以外、例えば耳の軟骨、鼻、唇、舌などのピアスの穴を開けると金運や恋愛運、人気運などが下がるという説なのです。

毎日ピアスをつけよう

ピアスを開けることに関して調べてみると、どちらかというと運気が下がるという説が多いようです。ピアスの穴を開けること自体そんなに簡単ではありませんから、苦労して開けたのに運気が下がるというのはちょっとがっかりですね。でも、毎日ピアスをつけることで運気が逃げるのを防いでくれるという説もちらほら。これらは全てジンクスと言えばジンクスですが、せっかく開けたピアスの穴、ほったらかしにせず毎日ちゃんとピアスをつけてあげるのが一番良いのかもしれませんね。

SNSでシェアしよう!
Photo by 
fotolia