セックスレスのリアルを描いた漫画「ごぶさた日記」が面白い!

日本の夫婦はセックスレスが多いと言われていますが、まさにそのセックスレスをテーマにしたエッセイ「ごぶさた日記」が今ひそかに人気です。セックスレス、しかも奥さんはOKなのに旦那さんが拒否しているなんて…フィクションでない点もまた興味をそそりますよね。

「ごぶさた日記」って?

「ごぶさた日記」は漫画家であり2児の母親でもある作者が、同じく漫画家をしている夫とセックスレス状態である現状をリアルにまとめたエッセイマンガです。セックスレスに陥った経緯や現状、原因などをするどく突いた内容なのですが、特に夫婦仲が悪いといったわけでもなく、むしろはたから見てとても良い夫婦なのですが…実際にセックスレスという夫婦の多くはこんな状態なのかもしれませんね。

解決策はほぼなし

実際にこの「ごぶさた日記」を読んでみると、セックスレスに陥った原因についてはいろいろな角度から触れられていますが、具体的にどうやって解決したらいいのかという点についてはほとんど触れられていないことがわかります。確かにセックスレスになった原因は人それぞれですから、「コレだ!」と思える解決策があるのでしょうが、なかなか解消できないのがセックスレスなのかもしれません。

あらゆる世代に読んでほしい!

「ごぶさた日記」の作者は、長い間セックスレスでも離婚することなく、結婚生活を続けています。夫婦で話し合うこともしていますが、簡単に解消できないのがセックスレスなのでしょうね。この作品は、まさにセックスレスという夫婦やカップルから、そんな兆しが見えている2人、これから結婚する人まで、あらゆる女性にとって参考になるのかもしれません。セックスレスだけでなく夫婦間のあれこれがたくさん詰まった1冊、興味があれば読んでみてください。

SNSでシェアしよう!
Photo by 
fotolia