顔のニキビで皮膚科に行きたいけど、化粧って落としていったほうがいいの…?初めての「皮膚科」マニュアル

どうも、こんにちは。「ジョシー」の美容担当の者です。わたしは元々肌荒れしやすく、多いときは2週間に1度のペースで皮膚科に行くのですが、その際に気になった点・不安な点などをまとめてみました!これを読んで、今まで皮膚科になかなか踏み出せなかった方の参考になればと思います。

ニキビで皮膚科に行っても大丈夫?

ニキビ程度で皮膚科に行っても大丈夫?と不安な方も多いのではないでしょうか。基本的に、ニキビは皮膚科で診てもらえます。

しかし、中には「ニキビ治療」にあまり積極的ではない病院も。
そういった病院に当たらないようにする方法でオススメなのは、「最初からニキビ治療に力を入れている病院を探すこと」です。

「ニキビ 皮膚科 ○○(地域名)」などで検索をすると、ニキビ治療を積極的に行っている皮膚科を探すことができますから、その中で自分に合った病院を探すとよいでしょう。

近所の皮膚科でニキビを診てもらえるか不安…という方は、前もって病院に確認してみてくださいね。

顔のニキビで皮膚科に行くときは「スッピン」じゃないとダメ?

顔のニキビで皮膚科にかかる場合、スッピンじゃなきゃダメなの?って気になりますよね。わたしも皮膚科に初めて行くときは、かなりネットで調べました…

わたしなりの答えは「正しくニキビを治したいならスッピンで!」

実際に皮膚科に行ってみると、顔のニキビ治療で来られている方は、スッピンにマスク姿が多いです。


病院によっては、化粧をしていると正しく診察ができないため、ここで化粧を落としてください!と言われる場合も。

せっかく勇気を出して病院に行ったのに注意されたり、その場で化粧を落とすなんて嫌ですよね…?コンタクトなど着用している場合は、クレンジングに気を使いますし…。

ということで、顔のニキビで診察を受ける場合は、「スッピン」をオススメします。
どうしても診察の後に外せない予定があって、メイクをしていきたい!という場合は、前もって病院に確認してみてくださいね。



どのぐらいお金がかかるの?


▽一般的な皮膚科の場合


これは処置の有無、病院にもよりますが、その場でニキビを潰したりなどの処置をしない場合は、保険が適用されますので、1,000円程度の診察料で済むことが多いようです。

また、そのまま処方箋を出してもらう流れになると思いますので、その薬代で1,000円~1,500円程度かかると見積もっておきましょう。

ですので、多めに5,000円程度お財布に入れておくと安心ですね。
ちなみにわたしの場合は、大体3,500円程度で診察+薬代が済むことが多いです。

▽美容皮膚科の場合

美容皮膚科は一般の皮膚科とは異なり、ケミカルピーリングなどの治療を行う場合は、保険適用外になります。

費用など、心配なことがある場合は、前もってクリニックに確認しておきましょう。


これでもう大丈夫!ニキビは皮膚科へGO!

いかかでしたでしょうか?

初めて病院にかかるときはアレコレ心配になって、やっぱり行くの辞めようかな…とテンションが下がってしまうこともありますよね。


今回のような、「ニキビ」もちゃんとした皮膚疾患。自分であれこれスキンケアを変えてみるよりも先に、病院に行って適切な診断を受けることで、ニキビ治療に早くからアプローチできるかと思います。

SNSでシェアしよう!
Photo by 
fotolia