menu
ゴマージュ

ゴマージュ

GOMMAGE

フェイシャル・美顔エステってたくさん種類があるけど、
一体どんなことをするんだろう?
用語の意味や施術の内容が事前にわかれば、
もっとエステを楽しめるかも?
ゴマージュについてご紹介します。

ゴマージュGOMMAGE

ゴマージュについて

ゴマージュは、フランス語で「擦る・優しく擦り込む」という意味。ゴマージュはハーブや植物から作られたものが多く、肌に負担をかけずに角質ケアができます。

ゴマージュの施術方法

古い角質が落ちると、どんな効果があるのでしょうか。

・肌のザラつきが改善され、なめらかな手触りになる
・美容成分の浸透力UP
・皮膚のターンオーバー(生まれ変わり)を促進
・美白効果

など、ゴマージュにはさまざまな効果があります。

ゴマージュのよくある質問

Q)ピーリングとゴマージュって違うんですか?

どちらも古い角質を落とすという点は同じですが、ピーリングはおもに酸を用いて角質を落とすものが多く、ゴマージュは植物成分を利用して作られたものが多いようです。肌の負担はゴマージュのほうが少ないといわれています。

Q)どんな時にするといいですか?

25歳を過ぎると、肌の新陳代謝がすこしづつ衰えて古い角質層が溜まりやすくなり、肌の透明感が失われてしまいます。肌のザラつきやくすみが気になりだしたら、ゴマージュをおすすめします。

Q)どれくらいのペースでやればいいのですか?

2週間に1回程度が目安になります。角質は常に生みだされるものなので、定期的なケアがおすすめです。

ゴマージュの豆知識

新しく生まれた肌細胞は、28日間をかけて目に見える表皮となって肌の中から押し上げられます(ターンオーバー)。年齢を重ねるにつれて代謝が下がり、60日間も角質が肌に残ることもあります。ゴマージュは、そうしたトラブルを改善して透明感のある肌に整える効果に優れています。

ゴマージュはこんな方にオススメ

ゴマージュはこんな方にオススメ
  • ・肌のザラつきが気になる
  • ・くすみが気になる
  • ・毛穴をキレイにしたい
  • ・美白したい
  • ・メイクのノリをよくしたい