menu
シロダーラ

シロダーラ

SHIRODHARA

リラクゼーションエステってたくさん種類があるけど、
一体どんなことをするんだろう?
用語の意味や施術の内容が事前にわかれば、
もっとエステを楽しめるかも?
シロダーラについてご紹介します。

シロダーラSHIRODHARA

シロダーラについて

シロダーラは、インド・アーユルヴェーダのトリートメントです。額の一番敏感な部分(眉間)に、人肌より温かいくらいの温度のオイルを垂らし続けることで、一種の瞑想状態をもたらします。

精神を深く癒し、ストレス、不眠症などに効果があるといわれています。また頭皮や毛根にも働きかけ豊かな髪を育てます。

シロダーラの効果

不眠症や不安を和らげる効果があり、中枢神経系を深くリラックスさせ、熟睡を促します。感覚器官への適度な刺激により、皮膚のターンオーバーを促し、肌にハリがでることが期待できます。

オイルが髪の毛を適度に引っ張りながら流れることで、頭部への適度な刺激になります。頭痛の緩和し、毛根を丈夫にし、若白髪・抜け毛を予防する効果が期待できます。また、黒く艶のある髪を育てます。

シロダーラの施術方法

01:全身、または頭部をオイルでもみほぐし
02:目の上を、濡れタオルやキュウリなどで覆う(オイルが目に入るのを防ぐため)
03:額の上10センチくらいの高さから、太さ5mm前後のオイルを流す
(10分~40分くらい ※時間やオイルの太さは、体調・回数などにより異なります)

※受ける方に合わせて、オイルの温度、太さ、垂らす高さ、時間などを調整します。
※本格的な方法では、毎日少しずつ時間を長くして、1週間めで最も長く、その後少しずつ時間を短くして、2週間で完了するのがよいとされています。

シロダーラのよくある質問

Q)シロダーラではどんなオイルを使用しますか?

日本国内のサロンで行う場合、胡麻油やアロマオイルなどを利用することが多いようです。

本場インドでのシロダーラでは、体質・体調に合わせて、ゴマのオイル、生薬の粉末、ハーブの煎じ液、牛乳、バターミルク、ギー(精製バター)、ヨーグルトなどを調合して用います。

一般的にこのオイルは「生薬1:オイル4:水16」の割合で作られ、液体に適度な重さがあるそうです。

Q)なぜ、額にたらすのですか?

それは潜在意識、直観力、心と思考に関するといわれており、全てを見通す霊的な目の働きをするとされています。

このチャクラが安定すると、自分に自信が持てるようになり、「直感」が働き、スムーズに行動できると考えられています。

逆にこのチャクラが弱いと、自分に自信がなくなり不安になりやすいと考えられています。
※アーユルヴェーダにおいての考えです。西洋医学の考えとは異なります。

Q)アヴィヤンガとの違いは?

一言でいうなら、アヴィヤンガは体をリラックスさせる、シロダーラは心をリラックスさせる、と説明されます。

しかし、どちらの施術にも、体の揉みほぐしと神経のリラックスが含まれているので、お好みで選ぶ方が多いようです。

シロダーラの豆知識

シローダーラは、サンスクリット語の「シロー=頭」と「ダーラ=流れ」からなる言葉です。オイルを垂らす器は「ダーラー・パッドラ」といいます。

シロダーラはこんな方にオススメ

シロダーラはこんな方にオススメ
  • ・精神的にリラックスしたい方
  • ・ストレスや不安などを感じる方
  • ・不眠、眠りが浅い方
  • ・頭皮トラブルのある方
  • ・目の疲れを感じる方