menu
タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージ

THAI MASSAGE

リラクゼーションエステってたくさん種類があるけど、
一体どんなことをするんだろう?
用語の意味や施術の内容が事前にわかれば、
もっとエステを楽しめるかも?
タイ古式マッサージについてご紹介します。

タイ古式マッサージTHAI MASSAGE

タイ古式マッサージについて

タイ古式マッサージは、タイの伝統的なマッサージで「タイ・トラディショナル・マッサージ」とも呼ばれます。

下半身、特に足を中心とした、指圧とストレッチを組み合わせたマッサージで、 着衣のまま受けることができます。

ストレッチの際は、関節を開くようにして圧を加えるので、 施術を受けている人は、自然とヨガのような体勢になることが特徴です。

タイ古式マッサージのルーツと考え方

タイは古くから様々な文化が行き交う国であったため、インドのアーユルヴェーダをベースにしつつ、中国の指圧、経路(けいらく)やチベットの伝承医学などの影響を受けながら、タイ独自のマッサージを発達させたといわれています。

タイの伝統医療の世界では、人体には「プラーナ」というエネルギーが流れ、その「プラーナ」が通り道「セン」が存在すると考えられています。「セン」を刺激する事で、人が本来もっている自然治癒能力・免疫力を高めるのが、タイ古式マッサージです。

「セン」は7200本存在しているといわれていますが、その中でも大切な10本の「セン」を中心に施術を行います。それらは主に下半身に集中しているので、タイ古式マッサージは下半身に重点をおいた施術内容となっています。

タイ古式マッサージの効果

・緊張をほぐす、ストレス解消効果
・筋肉のコリや痛みを改善
・関節の動きを良くする
・血液やリンパ液の流れを良くする(手足の冷えの改善)
・心身をリフレッシュ・リラックスさせる

タイ古式マッサージの施術方法

タイ古式マッサージは、着衣のまま、床上のマットに横になって施術を受けます。その手法は、指圧、ストレッチ、整体など多岐にわたります。

セラピストは、手のひらや肘、足など全身を使って、圧をかけたりストレッチさせたりします。

トリートメントの流れ

01:仰向け
足裏、ふくらはぎ、太もも、手、指

02:横向き
ふくらはぎ、太もも、腰、腕、肩、首

03:うつ伏せ
太もも、ふくらはぎ、おしり、背中、肩甲骨

04仰向け
全身のストレッチ

05:座位
背中、肩

タイ古式マッサージのよくある質問

Q)タイ古式マッサージは痛くありませんか?

痛みはほとんどありませんが、ストレッチ運動をするときような、筋が伸ばされる感覚があります。また、指圧も人によっては痛いと感じることがあるかもしれませんが、セラピストに伝えて、強さを加減してもらいましょう。

Q)タイ古式マッサージを受けてはいけない場合もありますか?

関節にアプローチし、血行を促す施術のため、下記の状態にあてはまる方は症状を悪化させる恐れがあります。施術を控えましょう。

関節や筋にアプローチするため禁忌

・骨折している方
・リューマチ、関節炎、痛風など、関節の病気がある方
・高齢者

全てのマッサージに共通する禁忌

・飲酒している方
・皮膚病の方
・完治していない傷がある方
・高熱の場合
・癌の方(患部に直接マッサージしない )

Q)タイ古式マッサージでおすすめのコースは?

オイルマッサージやハーブボールセラピーと併せて行うコースも人気です。その場合は、服を脱いで施術を受けます。

タイ古式マッサージの豆知識

タイ本国では、日本の厚生労働省にあたるタイ衛生省がタイ古式マッサージを管轄しています。本番のタイでは、治療現場でも医療のひとつとして積極的に利用されているようです。(日本ではリラクゼーションエステのひとつとして考えられています)

また、タイ古式マッサージは、施術を行う人も、受ける人も、全身を使うので、両方ともに痩身効果があるといわれています。

タイ古式マッサージはこんな方にオススメ

タイ古式マッサージはこんな方にオススメ
  • ・精神的にリラックスしたい方
  • ・むくみやすい方
  • ・冷えやすい方
  • ・自然の成分でケアしたい方
  • ・血行を促進したい方
  • ・代謝を高めたい方
  • ・健康を維持したい方