menu
日焼け(タンニング)

日焼け(タンニング)

SUNBURN

日焼け(タンニング)ってたくさん種類があるけど、
一体どんなことをするんだろう?
用語の意味や施術の内容が事前にわかれば、
もっとエステを楽しめるかも?
日焼け(タンニング)についてご紹介します。

日焼け(タンニング)SUNBURN

日焼け(タンニング)とは

日焼け(タンニング)は、UVライト(紫外線ライト)を肌に照射することで、ムラ無くきれいなブロンズ肌へ導く方法です。 また、健康な骨をつくるために必要な成分・ビタミンDを促進するといわれています。

日焼け(タンニング)の効果

タンニングで小麦色になることにより、外見の印象を変えたり、健康面においてもよい影響をもたらしてくれます。

健康的に見える

小麦色の肌は健康的・活発で積極的な好印象を相手に感じさせてくれます。

ダイエット・体調不良の改善に効果的

タンニングの光と温度は、新陳代謝を活発にしてくれます。その結果、脂肪細胞ができにくくなり、肥満の予防につながります。

疲れ・ストレスがとれる

血行を促進し、細胞の活力を高めるといわれています。それにより、免疫力UPや、ストレスに強い身体と心に導きます。

日焼け(タンニング)の施術方法

専用のジェル・クリームを全身に塗ったあと、タンニングマシンから照射されるランプの光線から目を保護するため、UV保護用ゴーグルをします。

その後、個室のタンニングマシンの中へ入り、あらゆる角度からまんべんなく専用光を浴びます。

マシンの種類は、横になって日焼けをするベッドタイプや、立って利用するスタンドタイプ、顔だけを焼くフェイスタイプなどがあり、好みにあったもの選びます。

日焼け(タンニング)のよくある質問

Q)紫外線を照射する日焼けマシンは身体に害ではありませんか?

日焼けマシンに使用されている紫外線は、身体に害のないように調整されたUV-A波を照射します。利用方法を正しく守れば、身体の害になることはありません。

紫外線の種類

UV-A…肌の色が黒くなる日焼けの要因となるもの。
UV-B…サンバーンと呼ばれる肌の色が赤くなる日焼けの要因となるもの。

Q)タンニングはどんなところで受けることができますか?

エステサロンや日焼けサロン、スポーツジムで受けることができます。

日焼け(タンニング)の豆知識

欧州ではスパ・温泉を利用した健康総合施設・ジムなどにはたいてい日光浴場が設けられているとのこと。また日焼サロンも日本より多く、健康維持のためにタンニングは習慣化しているそうです。

日焼け(タンニング)はこんな方にオススメ

日焼け(タンニング)はこんな方にオススメ
  • ・健康的な肌作りをしたい
  • ・元気な気持ちになりたい
  • ・リラックスしたい
  • ・ストレス解消したい
  • ・体長不良を改善したい