list
金箔フェイシャル

金箔フェイシャル

エステメニューは、一つひとつの施術内容や効果がわかれば、もっと身近なものに。ここではフェイシャル・美顔の「金箔フェイシャル」についてご紹介します。

金箔フェイシャルについて

金箔フェイシャルは、純度の高い金箔(きんぱく)を顔にパックとして塗って、金の成分のはたらきで弾力のある肌に整えるフェイシャルケアです。

エイジングケア効果が高く、エジプトのクレオパトラも行っていた美容法といわれています。

金箔フェイシャルの効果

金はサビにくく安定した成分で、微弱な電流をもっています。人体がもともともっている電流のバランスを整えて細胞を活性化させ、新陳代謝がよくなります。これにより、しみやくすみの原因となる老廃物も追い出して美白効果も期待できます。

金が体内に入ると免疫細胞のはたらきで金のまわりにコラーゲンが生成され、弾力のある肌になっていきます。また、今あるコラーゲンやエラスチンなどの弾力成分の流出をふせぎ、しわやたるみを抑えます。

金箔フェイシャルの施術方法

肌に汚れが残っていると成分の浸透率が下がってしまうため、トリートメントの前にしっかりとクレンジングを行います。エステサロンで行う場合はもみほぐしなどのトリートメントを行い、血行を良くしたあと、金箔を塗ってパックします。

ご自宅でできる金箔入りのパックもありますが、お風呂上がりなどの血行が良い状態でおこなうとより効果的です。

金箔フェイシャルのよくある質問

ホントに金が肌に入るの?

金は分子が非常にこまかく、肌に浸透しやすい性質を持っています。実際に金箔を塗ってばらくすると、少しずつ肌に金が浸透していくのが見てわかります。

金箔フェイシャルを受けるペースはどれくらい?

1回でもリフトアップを実感できる方もいらっしゃいますが、きちんと効果を出すためには月に2~3回のペースで受けることをおすすめします。

金が体に入っても安全なの?

純度の高い金は、食べることもできる安全な物質です。アレルギーの心配もまずありません。ただし、純度の低い金は他の金属が混ざっている場合があるので注意しましょう。

金箔フェイシャルの豆知識

クレオパトラがあらゆる美容法を試したという話は有名ですが、エジプトではクレオパトラ以外にも金を使った美容法が行われていました。

それが、いま美容外科で行われている金の糸美容術(ゴールデンリフト)。エジプトのミイラから金の糸が大量に見つかったという文献も残っています。

金箔フェイシャル(フェイシャル・美顔)向きの人

・しわ、たるみを改善したい
・しわ・たるみを防ぎたい
・肌が乾燥しがち
・美白したい

その他のエステメニュー(フェイシャル・美顔)