list
グリーンピール

グリーンピール

エステメニューは、一つひとつの施術内容や効果がわかれば、もっと身近なものに。ここではフェイシャル・美顔の「グリーンピール」についてご紹介します。

グリーンピールについて

グリーンピールは、1958年にドイツで開発された、混じりけのない天然植物成分だけを使った皮膚のリフレッシュケアのことです。50年以上の歴史があるグリーンピールの手法は、とても安全で効果があると証明されており、世界的に認められています。

グリーンピールをお肌に浸透させることで皮膚の血液循環が良くなり、皮膚の一番外側にある表皮上層の一部(古い角質)がはがれ落ちます。

グリーンピールの効果

グリーンピールは医学から始まり、ニキビ跡・傷跡の治療に役立ってきました。化学物質は一切使用せず、天然植物のハーブを使用しているため、お肌に優しく、安全で副作用がないという効果が認められています。

クレンジング、洗顔後、粉末ハーブを沈静ムースと合わせたものを、ハンドトリートメントで肌に入れ込んでいきます。そうすることでハーブがお肌の深い部分まで浸透し、皮膚の血液循環がよくなり、古い角質がはがれ落ちていきます。

血液循環が活発になることで代謝がよくなり、新しい細胞とコラーゲン線維が作られて皮膚の再生を促します。

グリーンピールの施術方法

グリーンピールケア後の皮膚は紅潮し、軽い日焼けに似た状態になります。これは、お肌のいらなくなった角質がはがれてきている証拠です。この後のアフターケアを行うことで、ずっと触りたくなるようなツルツルで、もちもちしたベビースキンが誕生されるのです。

トリートメントを受けたあとは、3~4日すると古い角質がはがれ落ちます。その期間中、普通に日常生活を送ることができ、特に時間を取ることもありません。ケアから4日目か5日目にアフターケアのトリートメントを受けます。

専門サロンの認定されたエステティシャンがお肌の様子を見て、必要に応じてもみほぐし行い、古い角質を取り除きます。そして、お肌にたっぷりと栄養補給をすることで、毛穴はキュっと引き締まり、フレッシュで透明感のあるお肌が完成されるのです。

定期的にトリートメントを繰り返せば、ずっと上向きにお肌がよくなっていく。それがグリーンピールなのです。

グリーンピール(フェイシャル・美顔)向きの人

・毛穴のトラブル
・シミ、そばかす
・ニキビ、ニキビ跡のでこぼこ
・シワ、タルミ
・お腹、太もも、二の腕などのたるみ
・デコボコ脂肪(セルライト)
・妊娠線や肉割れ
・日焼け肌

その他のエステメニュー(フェイシャル・美顔)