list
【実はそれNG】結婚式お呼ばれ服装マナー
画像出典:

【実はそれNG】結婚式お呼ばれ服装マナー

SNSでシェアしよう!

結婚式といえば新郎新婦はもちろんですが、お呼ばれされた側にとってもオシャレに気合が入るイベントですよね。ところでみなさんはちゃんと結婚式の服装マナーを知っていますか?今一度、結婚式のNGマナーを確認してみましょう。

淡い色のドレスに注意

ウエディングドレスとかぶってしまうという理由から、白いドレスは避けるべきというのは誰もが知っているルールですが、実は白以外でもクリーム色や淡いピンク色もNGなのです。強いライトに当たったり屋外で日光に当たったりすると白く見えてしまうこともありますから、淡い色合いのドレスは避けておくのが正しいルールです。

バイカラーはNG

最近では2色を配色した「バイカラー」が人気のため、フォーマルなドレスを扱うお店でもバイカラーのワンピースなどが見られます。しかし結婚式では避けておいたほうが良いでしょう。フォーマルドレスは基本的に単色無地とされているうえ、2色に分かれているバイカラーは“別れ”を連想されますから、結婚式ではNGなのです。

ドレス丈も確認を

特に若い人が多い結婚式では、ヒザ上の丈のドレスを着てくる人も多いようですが、基本的にはヒザが見えない丈を選ぶのがマナーです。最近では通信販売で試着しないまま購入するケースも多くなっていますから、その場合は手持ちのドレス丈を計って、確認してみるのが安全でしょう。いかがでしょうか?正しいマナーで新郎新婦をお祝いしてあげるのが、デキる女子といえるのではないでしょうか。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報