list
どうして「むくみ」は起きるの?このNG行動に気を付けて!
画像出典:

どうして「むくみ」は起きるの?このNG行動に気を付けて!

SNSでシェアしよう!

あなたはむくんでいませんか?毎日、夕方は脚が思い、朝は顔がパンパン、という人はいないでしょうか?実は何気ない行動が、むくみを引き起こしていることもあるのです。そこで今回は気をつけたい「むくむNG行動」についてのお話です。あなたもチェックしてみてくださいね。

冷たい飲み物や食べ物

喉が渇いたときについ冷たい飲みものを飲んだり、小腹が空いたときにアイスを食べたりしていませんか?
冷たい飲み物や食べ物を摂ると、どうしても体を冷やしてしまい、血行やリンパの流れを悪くさせてむくみを引き起こしてしまいます。できるだけ体を温めるものを摂るように心掛けるだけで、むくみも解消してくるでしょう。暑いときでも常温の飲み物にしておくのが良さそうです。

濃い味付け

ついつい味付けが濃くなってしまう人も要注意。味が濃い食べ物は、当然塩分も多くなります。体内の塩分量が増えると、水分を多く取り込もうとしてむくみを引き起こしてしまうのです。日頃から外食の機会が多い人や、スナック菓子を頻繁に食べる人も注意が必要です。酢やスパイスを活用して塩分を減らすなど、工夫すれば美味しく食べられますから、ぜひ食生活を見直してみてください。

肉や魚を食べない

ダイエッターが避けがちな肉や魚ですが、肉や魚に含まれているタンパク質が不足するとむくみを起こしてしまいます。血中のタンパク質が減ると、むくみやすい体質になってしまうといわれていますから、ダイエット中でも適量の肉や魚は摂取したいもの。脂肪分の少ないものを選べば、カロリー過多になることもありませんから、毎日の食事でしっかりと摂るようにしてくださいね。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報