list
塗るだけじゃダメ!体の中から乾燥を予防してくれる食品は?
画像出典:

塗るだけじゃダメ!体の中から乾燥を予防してくれる食品は?

SNSでシェアしよう!

私たちの体は食べたものから作られています。乾燥が気になるとき、ほとんどの人は化粧品に頼ろうとしますが、肌の状態を改善したいときにも食生活を見直すことが大切なのです。そこで、今回は乾燥肌を改善したい人におすすめの食品をご紹介します。

不可欠なのが脂質

脂質を避ける女性は多いのですが、適量の脂質は美肌にとって欠かせない成分。脂質が不足してしまうと、乾燥肌になるだけでなく、お肌のハリも失われてしまいます。ただし脂質が大切とはいえ、肉類、乳製品、卵などに偏った食事はおすすめできません。例えば青魚、ナッツ類、ゴマ、アボカド、亜麻仁油などの植物油など、良質の脂質を摂取するように心がけましょう。油分は便秘改善効果も期待できますよ。

食品からもセラミドを摂取

保湿効果の高い成分として有名なセラミドですが、実は食品からも摂ることができるのです。セラミドはこんにゃく、黒ゴマ、黒豆、ひじきなど、黒い色の食品に多く含まれています。その中でもこんにゃくに含まれるセラミドは保湿効果に優れているうえ、カロリー面でも心配がありませんから、普段から積極的に摂取するのがおすすめです。

ビタミンAでターンオーバーを正常化

美肌をキープするためには、新陳代謝を促して肌のターンオーバーを正常化することも重要です。脂溶性のビタミンAは皮膚の潤いを保ち、ターンオーバーを促進させる役割を持つため、乾燥肌の人にとって重要な栄養素といえます。レバー、うなぎ、乳製品、卵、緑黄色野菜、海藻類、緑茶などに多く含まれいて、油と一緒に摂ると吸収されやすいので、先ほどご紹介した脂質と合わせてみても良いのではないでしょうか。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報