list
いつもは無縁なのに・・・「生理前ニキビ」にならないためのメソッド!!
画像出典:

いつもは無縁なのに・・・「生理前ニキビ」にならないためのメソッド!!

SNSでシェアしよう!

生理前に肌が荒れるのはホルモンバランスの影響です。それでなくても憂鬱な生理前、ニキビまでできてしまっては悲しすぎますよね。そこで今回は「生理前ニキビ」に打ち勝つメソッドを大公開。これを参考に、生理前ニキビとサヨナラしませんか?

健康的な肌状態を維持する

黄体ホルモンの影響からできてしまう生理前ニキビに悩む女子は結構多いようですが、このニキビは思春期にできるニキビと原因が異なるため、同じ治療法を行っても改善しないのが特徴です。生理前ニキビにはホルモンバランスが影響している、ということは多くの人が知っていると思いますが、実は肌の免疫機能の衰えも原因のひとつなのです。言い換えれば、健康的な肌状態を維持できていれば、生理前ニキビができにくくなるということなのです。

生理周期を知ることが大切

生理前ニキビを防ぐには生理周期を知ることが重要ですから、まずは基礎体温をチェックして自分の生理周期を確認しましょう。生理後から排卵期までは肌トラブルが少ないといわれていますから、基礎化粧品を正しく使って肌状態を整えます。もし新たな治療を行うときもこの時期が最適です。そして排卵期以降は黄体ホルモンの増加によって肌トラブルが起きやすいといわれるので、肌への負担を最小限に抑えながら、食生活と睡眠時間に気を付けてすごしましょう。便秘は肌トラブルの大敵ですから、日頃からお通じを改善する食材を意識的に摂ることも大切です。

ピルや漢方薬が良い場合も

生活習慣やスキンケアの見直しと併せておすすめできるのは低用量ピルです。副作用もありますし処方にはそれなりの費用がかかるので、しっかり検討していただきたいところですが、黄体ホルモンの作用を抑えてくれるので、特に生理前ニキビに加えて他の不調を感じている人には良いかもしれません。また、生理痛を和らげる漢方などにも生理前ニキビ改善が期待できます。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報