list
無添加化粧品で肌荒れに?? 脱ケミカルは徐々に行うのがベスト!
画像出典:

無添加化粧品で肌荒れに?? 脱ケミカルは徐々に行うのがベスト!

SNSでシェアしよう!

肌に優しく環境にも優しい、オーガニックコスメを始めたい、と思っていきなり全部のラインをオーガニックコスメで固めてしまうと、実際肌荒れが起こるケースがあります。

肌に合わなかった、かえって肌荒れが酷くなった、という声もあります。何故オーガニックコスメで肌荒れしてしまうのでしょうか?

脱ケミカルは慎重に

オーガニックコスメの反対に位置するのがケミカルコスメです。一般的に使われているコスメですが、抗炎症作用など、肌トラブルを起こさないように安定したクオリティのものを作っています。

ですから脱ケミカルしたからオーガニックコスメで肌荒れしたのではなく、今までケミカルで抑制されていた本来の肌荒れが出てきた、ということになるのです。

自分の本当の肌は今どうなっているのか知りたい人は、脱ケミカルして、オーガニックコスメオンリーでまずは真っ白な状態にしてしまいましょう。

薬品のようなコスメが多い

実際、薬品のようなコスメが多いのがケミカルコスメです。薬と同等レベルの成分が入っていると見て良いでしょう。

ですから肌荒れもしませんし、肌もゆらがないのです。そんなコスメに頼り切った肌は弱っていますから、肌本来が持っているパワーが出し切れていないのです。

オーガニックコスメを頑張って続ける

脱ケミカルしようと思って肌荒れが酷い・・・だからまたケミカルコスメに戻っては意味がありません。そこはいったん耐えて、オーガニックコスメを続けるようにしましょう。

そうすることで肌本来の再生力が蘇ってきて、少しずつ改善していくことでしょう。何事も続けることが大切だと言うことですね。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

痩せたい絶対に

<卒業宣言>これが最後のダイエット!
22,000円⇒【初回限定】5,000円

24/7 PCフッター固定