list
巻くだけでスリムに?足痩せに効くバンテージの正しい巻き方について

巻くだけでスリムに?足痩せに効くバンテージの正しい巻き方について

SNSでシェアしよう!

細身のパンツやブーツは足が細いと決まってて格好いいですよね。でも、なかなかとれない足のむくみに悩んでいる方も多いのでは?今回は巻くだけで痩せることができるバンテージについてご紹介です。

バンテージがむくみに効くの?

バンテージを巻くことで、足に圧がかかりむくみが取れるので足が細くなるんです。もちろん足が太くなってしまう原因は足の筋肉がおとろえてしまったりといったことも挙げられます。その場合は適度な運動で筋肉をつけながら、バンテージでむくみを取るのがいいかもしれません。

いつ使うのがいいの?

バンテージを使うタイミングは足がものすごくむくんでいる場合や寝るときがおすすめです。足がむくんでしまっているときは強めに巻き、あおむけになったら壁に足が垂直になるようにして30分そのままでいるとむくみが取れますよ。寝るときであれば足元が高くなるようにクッションや丸めた毛布などを置き、バンテージをゆるめに巻くのがいいでしょう。

バンテージの巻き方

ではどのように巻けばいいのか、説明していきます。まずバンテージのはじめの部分を三角に折り、土踏まずにくるくるっと2回巻いてください。そのまま足首から上へと巻いていきます。巻く際、バンテージが半分からそれよりもちょっと多いくらいまで重なっていくように巻いていきます。巻いていくときは下が強く、上へ行くほど弱くなるように巻いていきます。バンテージは膝上より15cm〜20cmくらいになるようにします。これで完成です。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報