list
できてしまったシミへの対処法! 〜シミを濃くしないために〜
画像出典:
Adobe Stock

【シリーズ3】できてしまったシミへの対処法! 〜シミを濃くしないために〜

SNSでシェアしよう!

皆さん、こんにちは。パーソナルメイクトレーナーの池内ひろこです。前回は、シミを作らせないための紫外線を防ぐポイントをお伝えしました。まだご覧になっていない方はぜひそちらも見てみてくださいね!

【シリーズ】
①知らない間にシミを増やしていた?!~シミのできるメカニズム~
②シミを絶対作らせない!~紫外線を防ぐポイント~

さて今回は、シミ シリーズ第3回(最終回)ということで、できてしまったシミへの対処法をお伝えします!

シミの濃さは日によって変わる

冒頭から悲しいお知らせですが、一度出来たシミが自然消滅することはありません。しかし、日によってシミが濃くなったり薄く見えることはあります。特に女性ホルモンが影響している肝斑(カンパン)が最たる例で、目立たない日もあれば、ハッキリ濃く現れる日もあります。できることならデートや同窓会などの大事な日には、シミを薄くして臨みたいものですよね!

結論から言うと、シミを薄くできるかどうかはあなたの心掛け次第です。というのも、その原因には「ストレス」が関係しているからです。ストレス・疲労・体調の悪化などの要因で体内で活性酸素が大量に発生すると、その影響でメラノサイトが刺激されシミが濃くなると言われています。

例えば、仕事がとても忙しかった日の夜、鏡に写る自分の顔がいつもより暗く感じたりはしませんか?表情や感情だけの問題ではなく、ストレスでシミが濃くなっている可能性もあるのです。

ストレスを感じているだけでも辛いのに、シミまで濃くなったら本当に悲しいもの。日常ではお肌のためにもストレスを溜めない生活を心がけましょう。シミの色を意図的にコントロールすることはできませんし、できてしまったシミが消えることもありませんが、ストレスフリーな生活を送ることで、少しでも濃さを抑えられたら良いですよね。

シミの濃さは日によって変わる
画像出典:
Adobe Stock

新しいシミは消えやすい?!

シミを薄くする成分の1つに、ハイドロキノンという成分があります。「シミに効いた」「効かない!」という談義をネットでよく見かけますが、まずその前に!シミにも種類があり(シミシリーズ第1回目参照)、その中でも紫外線が原因で出来たシミのうち、“できたばかりのシミは薄くなりやすい”という事実があります。

逆に、数年~数十年放っておいたシミは消えにくいと言われていて、こういった頑固なシミを私は「シミの化石化」と呼んでいます(なんか。。。イヤな響きですね笑)ここまで来ると、ハイドロキノンなどの美白成分は効きません。レーザーなどで焼かない限り薄くなることはないので、一概に「あの成分が効いた」とか「効かない」などとひとまとめにできないのです。

もし今あなたに気になるシミがあるのであれば、それがまだ新しければ美白成分の効果が発揮される可能性があります。また、新しいシミができてしまうと気分が沈みがちですが、ただ嘆くのではなく、「これはまだ消えるかもしれない!今頑張ったら薄くなるかも!」くらいに軽い気持ちで捉えるのも良いですね。(ストレスはシミを濃くします!)

新しいシミは消えやすい?!
画像出典:
Adobe Stock

まとめ

出来てしまったシミのケアには、時間と労力がかかります。全3回のシリーズでお伝えしてきた通り、シミには種類があり、種類によってアプローチ方法が異なります。しかし、どのシミにも共通していることは、紫外線が悪化の原因の1つであることでした。

日常の紫外線をブロックする努力をして、できる限りシミ自体ができない努力を心掛けましょう。また、できてしまった場合は、早めにアプローチすればシミの化石化を防げます。ご自身の肌と向き合って、肌も心も明るく元気に過ごしましょう!

執筆者

池内 ひろこパーソナルメイクトレーナー
池内 ひろこパーソナルメイクトレーナー

経歴
・ビューティージャパン東京大会2019グランドファイナリスト
・ビューティージャパン日本大会2019ロイヤーズコーチング賞
・ビューティージャパン日本大会2019ベストビジョンプランニング賞受賞
・東京カレンダー…

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
Adobe Stock 

PR

Related Posts

Editor's pick

痩せたい絶対に

<卒業宣言>これが最後のダイエット!
22,000円⇒【初回限定】5,000円

24/7 PCフッター固定