list
香りを持続『ボディークリーム』はいつ塗るのが正解?

香りを持続『ボディークリーム』はいつ塗るのが正解?

SNSでシェアしよう!

香りにこだわったボディークリームがたくさんあるので、香水代わりに使っている女性も多いのではないでしょうか。ボディークリームは塗り方ひとつで持続力が変わってきます。今回はボディークリームの香りを上手に残す方法を紹介します。

体温に合わせてボディクリームの量を調節!

なかには香りが強過ぎるボディークリームもありますが、香りが弱過ぎる、持続力が弱い、といったボディークリームも多くあるので、加減が難しいと思っている人もいるのではないでしょうか。

体温が高いほど、香水やボディークリームの香りを発しやすいといわれているので、体温が高い人はやや少なめに、反対に体温が低めの人は少し多めに塗ってみましょう。

ボディークリームによってそれぞれ香りの強さが異なるので、体温に合わせてボディークリームを選ぶのもいいかもしれませんね。

ボディークリームはいつ塗るのが効果的?

ボディークリームの香りをできるだけ持続させたい場合には、1日2回ボディークリームを塗ってみましょう。

一番効果があるのは、お風呂上がりの肌が濡れた状態の時がベストです。肌の水分が蒸発して乾燥がしやすいお風呂上りに塗ることでボディクリームがフタの役割をしてくれるからです。

入浴直後に塗る以外にも、日中に一度塗るのがおすすめです。またボディークリームの香りを持続させるには、肌機能を正常に整え、潤いを保つことが効果的と言われています。

乾燥している肌にどれだけ香りを塗っても、すぐに香りが消えてしまうといわれているので要注意です。肌の保湿ケアを続けることで、ボディークリームの香りも持続しやすくなるのですね。

香りを持続させるためには、続けることが大切!

そう考えると、もともと保湿効果が期待できるボディークリームを日常的に使うことが、香りの持続に繋がるといえそうですね。

いい匂いのお気に入りのボディークリームを見つけて、肌の潤いと香りの癒し効果を手に入れてはいかがでしょうか。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報