list

もうわからない!「スキンケア迷子中」何をしたらいいの?

SNSでシェアしよう!

いつもと同じケアをしているのに肌トラブルが・・・という経験はありませんか?今回は「スキンケア」に迷ったときに立ち返りたい、スキンケアの基本のお話です。

過不足なく!

頑張ってケアしているのに肌状態が悪化する、という経験はありませんか?スキンケアで一番大切なのは「過不足なく」ケアすること。年齢によって肌の新陳代謝も皮脂の量も変わります。また、季節によって乾燥の度合いや紫外線量も変化します。その時々の肌状態に合わせて、必要なものを適量使い、ケアすることをいつでも頭に入れておいてくださいね。

若い頃のスキンケア

例えば20代。今はハリのある丈夫な肌でも、この時期のケアによって将来の肌質が変わるともいえます。過度なメイクをする人も多く、肌ダメージが心配な年代ですから、落ちにくい部分はポイントメイク落とし、他は低刺激のクレンジング剤、とうまく使い分け、しっかりとメイクを落とすよう心がけてください。高価な基礎化粧品でなくてもいいので、クレンジング、洗顔、保湿をしっかりと行いましょう。紫外線対策もお忘れなく!

年齢を重ねたらケア方法の見直しを

30代40代と年齢を重ねるごとに、スキンケアの見直が必要です。ターンオーバーのリズムが乱れがちになるため、この年代は誰でも肌の衰えを感じるようになります。保湿力の高い化粧水をたっぷりと使ったあとは、悩みに合った美容液を使うことをおすすめします。併せて食生活や生活習慣も見直しましょう。若い頃と同じように脂肪分の高い食事、喫煙、夜ふかしなどを続けるのは危険です。肌トラブルが起きたときはケア方法を見直しするチャンス。もしトラブルが改善しないときは皮膚科などの専門家に相談するのも良いと思います。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報