list
目の下のたるみ解消、まずは簡単ツボ押ししてみましょう

目の下のたるみ解消、まずは簡単ツボ押ししてみましょう

SNSでシェアしよう!

気になる目の下のたるみ、簡単に解消できる方法があればぜひ試してみたいですよね。そこで今回は、手軽に実践できる目の下のたるみに効くツボについて調べてみました。簡単ですから今日から試してはいかがでしょうか?

「救後(きゅうご)」

目の下のたるみがあると、一気に老けた印象や疲れた印象になってしまいます。この目の下のたるみ解消が期待できるのがツボが「救後(きゅうご)」です。「救後」の位置は、目の中央下から少しだけ目尻寄りにずれた骨のくぼみです。人差し指の腹を使って、目頭側の目の下から「救後」を通って目尻に向かい、軽く押してみましょう。力を入れずに5回くらい繰り返してみてくださいね。

「承泣(しょうきゅう)」

もうひとつのツボは目の下のたるみとむくみ解消が期待できる「承泣(しょうきゅう)」です。目の下を触ると骨がありますが、そのすぐ上に「承泣」はあります。胃下垂の人は目の下がたるみやすいといわれていますが、「承泣」は胃の機能を整えるツボともいわれているので、心当たりのある人はぜひ押してみてください。このツボもゆっくりと5回ずつ押してみるのが良いでしょう。

パッティングも効果的です

ご紹介したツボは押すだけでも効果的ですが、ツボを中心に目の周辺を水で冷やしたコットンを使ってパッティングするのも、目の下のたるみに効果があるでしょう。ただし、目の周りの皮膚はとても薄く傷めやすいので、力を入れずにできるだけ優しくケアしてくださいね。ツボ押しは気づいたときにすぐできるので、1日何度か試してみると良いのではないでしょうか。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報