list
エステサロンとリラクゼーションサロンの違いとは

エステサロンとリラクゼーションサロンの違いとは

SNSでシェアしよう!

ステサロンとリラクゼーションサロンはどこが違うのか?と思ったことがあるとは思いますが、いったいどんな違いがあるのでしょうか。

実際通ってみると分かることですが、内容としてはかぶっているケースも多く、分からない点も多くあります。

トリートメントが好きな女性や男性はエステやリラクゼーションサロンに通うことも多いでしょうが、その際にどんな症状の場合にエステサロンやリラクゼーションサロンを選択すべきなのでしょうか。

エステサロンの特徴とは?

ではまずエステサロンの特徴を見てみましょう。エステサロンではまず大きく見ると痩身コースがあるという点がリラクゼーションサロンとは違う点でしょう。エステではその痩身を大きく打ち出しているところもありますし、多くの場合それを求めてエステサロンに通う女性も大勢います。

さらにフェイスケアが充実している点もリラクゼーションサロンとは異なっています。コース内容が多岐に渡り、料金システムもコース料金になっています。顧客は女性がほぼ中心で、男性客はメンズエステというものが最近ではあるようです。

リラクゼーションサロンの特徴とは?

リラクゼーションサロンとはその名の通りリラックスしてもらう目的でできているサロンです。こだわりアロマを使って全身をトリートメントしたり、足つぼなど疲れをいやす効果をもたらすメニューが豊富にあります。

また色々な国の特色を持ったリラクゼーションサロンもあり、その国独特のトリートメントを受けることも可能です。料金は1回ごとにいくら、となっており、料金システムが安定していて安心できますね。

ボディに美を求める女性はエステサロンに集中

ボディに美を求めている女性であればエステサロンに行くべきでしょう。リラクゼーションサロンでは美を求めることは難しいです。エステサロンなら体をぴかぴかに磨いてくれますし、痩身コースで痩せることもできます。

フェイシャルケアとしてつるつる美肌になることもできますし、美への追及を求めるのであればエステサロンが人気です。特にフェイシャルケアとしてたるみや毛穴が気になりだしたという女性であればエステでフェイシャルケアを受けるとよいでしょう。

その場合はコースやプランの契約が必要になるケースもあります。若干リラクゼーションサロンとは金額に差が出て高くなる傾向がありますが、美に対してお金をいとわないというのであればエステサロンが向いています

疲れている時にはリラクゼーションサロン

疲れている、なんとなく体がだるいという時にエステサロンに行っても意味がありません。そんな時にはリラクゼーションサロンが適切です。全身のトリートメントにオイルを使って行ってくれますから、全身のヒーリングを行うことができます。

またその国特有のトリートメントを受けることができるのも魅力の1つでしょう。スムーズにリンパを流し、癒しを求めるのであればリラクゼーションサロンに通いましょう。

リラクゼーションサロンは男性客も多く、特別女性男性と分けているわけではありませんから入りやすいですし、多く点在していますから見つけるのもたやすいですね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報