化粧水と乳液だけで終了ですか?気になる美容液の基礎知識

SNSでシェアしよう!

スキンケアとして洗顔後の化粧水や乳液は欠かせないものですよね。しかし、年齢を重ねるとこれだけでは不十分になることも。そこで登場するのが美容液です。今回は、ワンランク上のケアに必要な美容液についてご紹介します。

美容液ってどんなもの?

美容液とは、保湿や美白を中心とした有効成分がたっぷりと配合された基礎化粧品です。化粧水や乳液よりもワンランク上のスキンケア用品と考えていいでしょう。
また、他のものと異なり油分を中心としない保湿成分でできているため、肌をべたつかせずしっとりさせてくれる優れものです。

大人肌にこそ必要な美容液

年齢が上がると肌細胞の老化も生じ、どうしても潤い不足に陥りがちです。併せて弾力も衰えてくると、シワやたるみの原因に。
そこで欠かせないのが、つけるだけで失われた肌の潤いを取り戻してくれる美容液です。顔全体だけでなく、目元や口元など部分的な使用でも効果を実感することができるので、乾燥時期を中心に取り入れるのもオススメですよ。
値段は少し高くなりますが、保湿や美白だけでなくリフトアップやアンチエイジングにも効果的なため、いつものスキンケアにプラスして持っておく方がいいでしょう。

美容液の使い方って?

美容液を使用する場合は、化粧水・美容液・乳液の順でつけるようにしましょう。また、単につけていくのではなく、アイテムを使用するごとに少し時間を置き、肌になじませてから次のアイテムを優しく丁寧に重ねていくことが大事なポイントになります。


肌になじませている間に別の用事を済ますなど、時間を有効的に使いながらスキンケアをするのがオススメですよ。
ただし、美容液については必ずしも毎日つけなければならないものではありません。



つけすぎることにより、かえって肌トラブルを起こしかねないので、その日の肌の状況でプラスするようにしてください。

SNSでシェアしよう!
Photo by 
fotolia 

Related Posts