list

毛穴パック?ゴシゴシ洗い?正しい毛穴対策できていますか

SNSでシェアしよう!

毛穴が気になる人は特に毛穴部分をごしごし洗ったり、毛穴パックをして皮脂を角質ごと取り除いていたりしますが、それはいかがなものなのでしょうか。正しい毛穴ケアとは一体?

毛穴パックのよし悪し

毛穴の汚れ、角栓を取り去る方法は主に剥がすタイプと洗い流すタイプの2種類に分けられます。剥がし取るタイプはシートタイプのものを濡らし、鼻や気になる部分に貼り、乾燥したら少しずつ剥がすというものです。毛穴に詰まった汚れ、角栓をしっかり取り除くことができてスッキリという感じでもあります。

洗顔ごしごしは黒ずみの原因に

洗顔で気になるからといってTゾーン中心にごしごし洗いをしている人も要注意です。自分では対して力を加えていないと思っていても、実はけっこう力が入っており、肌に負担をかけていることがあるのです。無意識に行っていることなので仕方ないと言えば仕方ないのですが、頭の隅に入れておくだけ良いでしょう。また泡は基本的にしっかりホイップクリーム状になるまで、泡だてることが大事です!

毛穴パックはやりすぎ注意

毛穴パックやクレイタイプの流すタイプは行う頻度が問題になってきます。毎日行うのは肌に相当なダメージを与えてしまうためNGでしょう。少なくとも1週間に1回程度にしておくと、毛穴がどんどん開いて皮脂も貯まりやすいのでオススメです。そのため、毛穴パックやクレイタイプのパックに関しては頻度や使い方が大事なので、やり過ぎは注意です!洗顔は前述したとおり、しっかり泡立て、泡をころがすように洗うことで皮脂汚れをしっかりとることができます。これはホイップクリーム状に泡立てた泡が毛穴の奥まで入り込んでくれるためです。ですから泡はしっかりたてなければならないのですよ。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報