list

健康な身体を目指す!腸内環境を見直しませんか?

SNSでシェアしよう!

乳酸菌飲料やヨーグルトなどのCMでよく聞くのが「腸内環境」というワード。そもそも私たちの腸内環境って一体どうなっているのでしょう?

腸内に存在する「菌」とは

私たちの腸には、ものすごい数の「菌」が住んでいると言われています。その菌には、大きく分けて3種類の菌があります。それは、「善玉菌」「悪玉菌」と「日和見菌」というもの。前者の2つは皆さんどこかで耳にしたことがあるかもしれませんが、日和見菌は初めて聞いたという方も多いかもしれませんね。

日和見菌ってなに?

腸内で繰り広げられている仁義なきバトル。それは、お腹の調子を整えて便通を良くする善玉菌とそれを妨げる悪玉菌の戦いです。善玉菌が優勢な時は私たちの体の調子も良いのですが、悪玉菌が勢力を伸ばすとお通じが悪くなったり体調を崩したり悪影響が出てきます。そしてこの戦いの第三の勢力ともいえる「日和見菌」が加わって、3つ巴の争いを繰り広げているのです。この日和見菌は権力者に弱い勢力で、善玉菌が優勢な時は善玉菌寄りの働きをし、悪玉菌が優勢な時は悪玉菌寄りになるという、まさに日和見的などっちつかずのヤツなのです。

腸内環境を見直して健康に!

健康な体を目指して腸内環境を見直すためには、常に腸内の菌のバランスがとれていることが必要と言われています。でも、善玉菌はずっと腸内にとどまっているわけではないので補給する必要が出てきます。ヨーグルトや糠漬けに含まれる乳酸菌はこの善玉菌の働きをするので、積極的に食生活に取り入れて下さい。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報