list
<顔別判断>小顔に見えるヘアスタイルは?

<顔別判断>小顔に見えるヘアスタイルは?

SNSでシェアしよう!

もともとの骨格を簡単に変えることはできませんが、髪型を変えるだけで小顔に見えることがありますよね。今回は顔型別の小顔に見えるヘアスタイルをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

丸顔なら・・・

丸顔さんは、顔の幅がやや広い印象を与えてしまいますので、左右非対称のアシンメトリーにし、レイヤーなどで長さがミックスされたようなカットにすると小顔の印象に仕上がります。前髪は斜めに流すようにスタイリングすると顔全体をシャープに見せることができるでしょう。

ポニーテールにするなら、耳より少しだけ高い位置で結ぶようにすると、バランスが整いますよ。また、ボブの場合はパッツンよりもレイヤーが入ったボブに仕上げ、少しラフな印象にすると良いでしょう。

四角い顔やエラ顔なら・・・

この顔型の人は、耳の高さより下の髪にゆるめのパーマをかけた、ソフトな印象を与えるヘアスタイルがおすすめです。パーマでなくヘアアイロンでウェーブをつけるのもOKです。

ストレートヘアは、顔の輪郭を目立たせてしまうこともあります。ストレートヘアにしたい場合にはシャギーを入れ、動きのあるヘアスタイルにしたほうが良いでしょう。

三角顔なら・・・

もともとスリムな印象を与えやすいこの顔型の人ですが、尖ったアゴによってきつい印象になりがち。そんなときは頬から下の髪にゆるさを出すことで、優しい印象に見せる効果が期待できますよ。センター分けではなく、左右どちらかで分けるのがおすすめです。

トップに高さを出すヘアスタイルだとアゴの細さが目立ってしまうこともあるので、耳から下の部分にボリュームを持ってくることで小顔効果を高めることが期待できるでしょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報