list
あなたのバストは何型?おわん型、皿型など

あなたのバストは何型?おわん型、皿型など

SNSでシェアしよう!

バストの大きさに個人差があるように、形にも個人差があります。洋服の上からではわかりませんが、スパや銭湯で隣の人のバストを見たとき、形が全然違うことがわかりますよね。あなたのバストは何型か調べてみてください。

バストの形、6タイプ

バストの形は大きく6タイプに分けることができます。「皿型」小さめのバストでトップとアンダーの差があまりなく、お皿を伏せたような形です。「おわん型」皿型よりも膨らみがありますが、高さはあまりありません。おわんを伏せたように見えることからこう呼ばれます。「三角型」バストの下部に膨らみがあるため、デコルテ下からバストトップまでが反り返ったような形です。「半球型」おわん型をさらに大きく膨らませたような形で大きさもあります。「円錐型」バストの底辺より高さのほうが長く、尖った形をしていて、“ピラミッド型”と呼ばれることもあります。「ヤギ型」大きな膨らみはあるものの全体的に下垂気味のバストです。円錐型が下がるとヤギ型になりやすいと言われています。

タイプによってケアが違う!

日本人は皿型、おわん型の2タイプが多いといわれています。中には円錐型や半球型の人もいますが、このタイプの人はバストが大きいため、日頃から垂れ防止のケアをしておく必要があります。小さいバストは垂れにくい、形が崩れにくいというメリットがありますが、コンプレックスに思っている人はバストアップケアがおすすめです。

自分がどのタイプか知りましょう

バストの形によって適切なケア方法がありますから、自分がどのタイプのバストかを把握しておくのは大切なことです。自分のバストが何タイプかを知り、自分のバストに合ったケア方法やブラジャーを選んでいきましょうね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報