list
現代版の栄養失調に要注意!カロリー高いのに栄養のない食事

現代版の栄養失調に要注意!カロリー高いのに栄養のない食事

SNSでシェアしよう!

体調が悪かったり夏バテをしていても、「食欲があるから大丈夫」と安心していませんか?確かに食欲があれば元気とも言えますが、ただただ食べればよいということではありません。栄養のないものばかりを食べてしまっては体に悪く、栄養失調にもなりかねないからです。

普段の食生活を見直しましょう

そもそも炭水化物として代表されるパンや白米は、高カロリー低栄養に代表されるものです。忙しい生活をしている人は、その時間の無さからパンやおにぎりばかりを食べがちですが、きちんと栄養のある野菜や果物を積極的に取り入れましょう。

また、最近では栄養食品や野菜ジュースが充実していますが、あまり水分やゼリー飲料でばかり摂取するのはよくありません。栄養はしっかりと食べ物から摂るようにしてください。

バランスのよい食生活を

栄養の摂取に重要なのはバランスです。例えば、便秘改善のために食物繊維を多く取るとします。しかしサプリメントなどの錠剤ばかりで栄養を取っていては意味がありません。便秘改善に必要なのは、摂取した食物繊維を運搬してくれる水分です。

また、必要以上に食物繊維ばかり取っていては、腸が綺麗になるだけでなく、その他の栄養までも掃除されてしまいます。必要な栄養素だけを取るのではなく、バランスのよい食事を心がけてください。

パンケーキやポップコーンなど、手軽に食べれて美味しいものはどれも高カロリーですよね。我慢することも大切かもしれませんが、好きなものも食べ、その分バランスを考えた食事を取ることも大切です!栄養に気をつけて、美味しい食べ物を堪能しましょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報