list
美人を作っているのは肉だった?女の子こそオススメしたいお肉のススメ

美人を作っているのは肉だった?女の子こそオススメしたいお肉のススメ

SNSでシェアしよう!

お肉は脂肪分が多いし、ダイエットの大敵!今日もサラダのみで我慢我慢!なんて女の子!「お肉は太るから食べない」という考えは、間違いなのです。お肉には、女子力をアップするための栄養素がたっぷりと含まれています。今回は肉食の美容効果を紹介します。

「お肉は太るから食べない」は間違い

「お肉は太らないから、たくさん食べても大丈夫。野菜はいらない」ということではありません。ダイエットや美容には、食物繊維を含んだ野菜が不可欠です。しかし、それだけでは美しさを保つことができません。

お肉には、鉄分や筋肉の元となり基礎代謝を高める良質のたんぱく質が含まれ、その他にも抗酸化力の強いビタミンA、皮膚ビタミンと言われるビタミンB6など体全体を美しく保つための栄養素が多く含まれているのです。

特にお肉に含まれる鉄分は、お肌のハリを保つコラーゲンを作るために必要で、ほうれん草やひじきなど植物性の鉄分では作れません。また、基礎代謝に必要な筋肉を作るためには良質なたんぱく質が必須です。たんぱく質を摂取しないと筋肉が衰え、基礎代謝が落ち、痩せにくい体質になってしまいます。

心もケアして心身ともに美しく!

動物性たんぱく質に多く含まれるトリプトファンというアミノ酸があります。これは脳神経に働きかけるアミノ酸で、不足してしまうとイライラや鬱になりやすいと言われています。トリプトファンは、植物性たんぱく質を多く含む豆類にはあまり含まれていないのです。

また、同じように植物性食材にはあまり含まれていないビタミンB12は、神経を落ち着かせる働きがあります。つまり心身ともに美しく保つためには、是非お肉を食べることをオススメします!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報