list
コスメにも「消費期限」があるって知ってた?今すぐポーチの中身をチェック!

コスメにも「消費期限」があるって知ってた?今すぐポーチの中身をチェック!

SNSでシェアしよう!

食べ物の賞味期限をチェックしている人は大勢いますが、コスメの消費期限をチェックしている人は少ないのではないでしょうか。そもそも消費期限があるということを知らなかったという人もいるかもしれませんね。

コスメの消費期限

未開封のコスメは、製造から約3年ほどが消費期限なんだそう。ただし化粧品や医薬品の製造・販売について定める薬事法では、未開封状態で3年以上、品質が保持されるコスメに関しては、製造日や消費期限の表示が義務づけられていないので、もともと記載されていないものもあるでしょう。購入したときに製造日を確認してみて、記載がなければせめて購入日をメモしておくほうがいいかもしれません。また、開封してしまった場合は半年ほどで処分することが推奨されています。開封後、空気に触れて酸化すると、細菌が繁殖する可能性があり、そういったコスメを使い続ければいずれ肌トラブルを引き起こすこともあるのです。

注意したいアイテムはコレ

目の際ギリギリに使用するマスカラやリキッドアイライナーは最も注意が必要です。結膜炎や感染症などを起こすことも考えられるので、3ヶ月以内で必ず処分しましょう。化粧水や乳液といったスキンケア商品は肌内部に深く浸透させるアイテムなので、細菌が繁殖した場合、肌荒れの可能性が考えられます。長くても半年で使い切ってくださいね。また、唇の皮はかなりデリケートなので、口紅やグロスといったリップ用コスメも半年を目安に使い切りましょう。

保管方法にも注意が必要!

上記以外のコスメは消費期限が少し長めですが、例えば分離している、ツンとしたニオイがある、変色しているなどの異常が見られた場合には、すぐ処分することをおすすめします。コスメは保管の仕方でも持ちが変わるので、直射日光や高温・高湿を避け、涼しいところで保管しましょう。また、一度手に取ったら容器に戻さない、パフやブラシを定期的に洗って清潔にしておく、直接容器に指を入れない、リップなどは直接塗らないなど、細菌繁殖を抑える工夫も大切ですよ。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報