list
そろそろ“リップクリームの横塗り”やめませんか

そろそろ“リップクリームの横塗り”やめませんか

SNSでシェアしよう!

女性にとってリップクリームは必需品ですよね?唇を乾燥から守り、いつもツヤツヤにしてくれるリップクリームですが、より効果的な塗り方は“縦塗り”だということを知っていましたか?まだまだ多いリップクリーム“横塗り”派にお伝えしたい、“縦塗り”のメリットを説明します。

なんで“縦塗り”がいいの?

唇を良く見てみると、縦方向に細いシワがいくつも走っていることがわかると思います。多くの人がやっているように、リップクリームを横塗りにすると、唇のシワの内部にまでリップクリームの有効成分が届きません。その点、縦塗りにすればしっかりとシワの奥まで成分が届くので、より効果が期待できるのですね。

縦塗りでも注意しよう!

塗るときの力加減も大切です。唇はとてもデリケートなパーツなので、例え縦塗りをしたとしても、力が強すぎるとダメ—ジが大きく、唇の荒れを起こしてしまう可能性があるのです。また、リップクリームが冷えて固い状態のまま塗ってしまうのも摩擦による乾燥の原因になるので、柔らかい状態で塗りましょう。室温が高めならそのままでも構いませんが、先端が固いようなら指先に当てるか少し唇に当ててなめらかにしてから塗りましょう。

意外と知らないリップクリームのNG

上下の唇を合わせてリップクリームを馴染ませている人は多いのですが、やり過ぎると摩擦が生じてしまいます。先ほどもお話しした通り、摩擦は乾燥の原因になるので、馴染ませたい場合は指先で優しくポンポンと触れる程度にしておきましょう。さらに、リップクリームの塗り過ぎもNGなのです。常時リップクリームを塗っていると、唇のターンオーバーを乱し荒れる原因になるので、1日3〜5回くらいにしておいてくださいね。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報