menu
アヴィヤンガ

アヴィヤンガ(オイル)

ABHYANGA

リラクゼーションエステってたくさん種類があるけど、
一体どんなことをするんだろう?
用語の意味や施術の内容が事前にわかれば、
もっとエステを楽しめるかも?
アヴィヤンガについてご紹介します。

アヴィヤンガABHYANGA

アヴィヤンガについて

アヴィヤンガは、インドの伝統美容でもあるアーユルヴェーダの中で全身をオイルトリートメントすることです。「愛情のこもった手」という意味もあります。

主にごま油やハーブ系のオイルを使ってボディを揉みほぐすことで、体内に滞っている老廃物をケアし、体のバランスを整えます。そして深くリラックスし自然治癒力も高めるといわれています。

トリートメントのオイルは変えられるの?

通常は、ごま油やハーブオイルなどが使用されますが、体質にあったオイルを使うこともできます。自分に合ったオイルを使えば、リラックス効果を高めることもできます。

アヴィヤンガの施術方法

頭からつま先まで全身をごま油やオイルを使ってしっかりと揉みほぐしていきます。ごま油には発汗をうながす作用もあるといわれており、むくみの改善にも効果が期待できます。全身トリートメントでしっかりと老廃物と脂肪を揉み出します。

トリートメントを受けるときは、エステティシャンが同時に2人で両脇から左右対称に行います。より深くリラックスでき心も身体も癒されます。リラックス効果が高いため、疲労回復やストレス改善、美容の効果も期待できます。

アヴィヤンガの豆知識

アーユルヴェーダは、病気になってから治すという考えではなく、病気にならないように予防をしよう、病気になりにくい身体を作ろうという考えから成り立っています。

そのため、自己治癒力を上げたり、全身のバランスを整えることを重点にしています。

アヴィヤンガはこんな方にオススメ

アヴィヤンガはこんな方にオススメ
  • ・リラックスしたい
  • ・疲れやストレスを改善したい
  • ・むくみや脂肪が気になる方