menu
ディープティシュー

ディープティシュー

DEEP TISSUE

リラクゼーションエステってたくさん種類があるけど、
一体どんなことをするんだろう?
用語の意味や施術の内容が事前にわかれば、
もっとエステを楽しめるかも?
ディープティシューについてご紹介します。

ディープティシューDEEP TISSUE

ディープティシューについて

ディープティシューは、「筋肉の奥深くの部分」という意味を持ちます。その名のとおり、体の奥深い部分にたまった疲れやコリをほぐし、深いリラクゼーション効果が期待できるといわれています。

日本ではまだマイナーなトリートメントですが、欧米のスパやアロマテラピーサロン、リラクゼーション施設などでは、人気の定番マッサージとして欠かせないメニューになっています。

ディープティシューの効果

身体の深部にある筋肉の緊張をとることでリラクゼーション効果が期待できるほか、姿勢や骨盤のゆがみの改善が期待できます。

これは筋肉のアンバランスな緊張をほぐし、本来の状態に近づけるからといわれています。また、血行がよくなることにより、むくみなどの改善も期待できます。

ディープティシューの施術方法

ディープティシューはかなり強めの圧をかけて筋肉にアプローチするトリートメントです。トリートメントオイルを肩~腰を中心に塗り、エステティシャンが体重をかけながら、ひじや腕などを使ってゆるやかに圧をかけてコリをほぐします。

もともとの手技はスウェディッシュトリートメントに由来しているためよく似ていますが、ディープティシューは身体の奥深くの筋肉のコリをほぐすためのトリートメントなので、毎日の疲れやストレスが残りやすい方におすすめです。

ディープティシューのよくある質問

Q)ディープティシューは痛くありませんか?

強めのもみほぐしが特徴のトリートメントですが、受ける方の呼吸の波に合わせて圧を加えるため、痛みを感じることはほとんどありません。

むしろ、硬く収縮した筋肉がほぐされていくため、とても心地よいトリートメントです。もし痛い部分がある場合には、エステティシャンに伝えて力加減を調整してもらうとよいでしょう。

Q)スウェディッシュトリートメントとどこが違うの?

スウェディッシュトリートメントが主に身体の表側の筋肉をほぐすのに対し、ディープティシューは身体の深い部分の筋肉をほぐしていく点が異なります。

Q)全身をトリートメントできますか?

一般的には、肩~ワキ~胸、背中~腰までをトリートメントします。腕や足などは強い力を必要としないため、基本的にはトリートメントには含まれません。

ディープティシューの豆知識

ディープティシューはなぜアメリカで人気なのでしょうか?

それは、アメリカには筋肉質な体型の人が多く、女性だけでなく男性にも人気のメニューだからだそうです。今後日本でも男女問わず人気が高まってくるかもしれません。

ディープティシューはこんな方にオススメ

ディープティシューはこんな方にオススメ
  • ・疲れが抜けにくい
  • ・強めのもみほぐしが好き
  • ・深部のコリがとれにくい
  • ・リラックスしたい
  • ・むくみを改善したい