list

この選択が命取り!?スリムとおデブの分かれ道

SNSでシェアしよう!

同じような生活をしている気がするのに、自分は太っていて、他の人は痩せている……、そんな風に感じたことはありませんか?そんな風に感じている人は、他の人と自分が、どこが違うのか気になりませんか?日常生活のちょっとした習慣の違いが、スリムとおデブを分けたりするのです。

ちょこっと運動

フルタイムで仕事をしていると、なかなかまとまった時間、運動するというのは難しいですよね。家にいるけど、子育てをしていて忙しいから……、という人もいるでしょう。そういう人は「運動のためのまとまった時間」がないと運動できないと思いこんでいる人たちです。痩せている人みんなが「運動のためのまとまった時間」を持っているわけではありません。隙間の時間に、歩いたり、軽い筋トレやストレッチをしたり、そういう習慣を持つことでスタイルをキープしているのです。

食事にも気をつける

太っている人は、痩せるために食事制限をしなくてはいけない、と思っています。しかし、痩せている人にとって、食事を意識して気をつけるということは、単なる日常のひとつなのです。極端な食事制限をしないと痩せられないと思っている人は、いつまでも痩せられませんし、一時的に痩せてもリバウンドをしてしまいます。普段から、気をつけて、おなかがいっぱいになったらやめる、おなかが空いていない時に物を食べない、などを意識してみましょう。

習慣そのものを変えよう

生活の中で、わたしたちは小さな選択を常に繰り返しています。ダイエットは一時的なイベントではありません。習慣そのものを見直し、痩せる、もしくは太らない習慣作りを目指すようにしましょう。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報