list

<注目>腸をキレイにするとダイエットになるの!?

SNSでシェアしよう!

自己流の食事制限をしてダイエットをすると、どうしても便秘になりがちです。「便秘になると太る」とは、よく言われていますよね。どうして便秘がダイエットの邪魔をするのか、ご存知ですか?

便秘がダイエットの敵のなぜ

まず、ダイエットをすると便秘がちになる理由を考えてみましょう。これは偏った食事制限によって、腸内環境のバランスが崩れることが原因のひとつになります。ダイエットのために、栄養のバランスを考えず極端な食事制限をしてしまうと、どうしても摂取する栄養素が偏ってしまいます。このため腸内に生息している細菌類、特に善玉菌の働きが弱くなってしまうことも。すると、代謝機能が落ちてしまい痩せにくい体質になってしまうことさえあるのです。また、便秘になると腸内に便が留まる時間が増え、余分な栄養や水分を再吸収してしまいやすくなります。

腸内環境の改善のメリット

では腸内環境を改善するとどのようなことが起こるのでしょうか?まず、腸内環境が改善され、便秘も解消されることで、老廃物の排出や正しい栄養吸収効果が促進されます。これにより全身の新陳代謝も促進されます。そして血液循環やリンパの流れも改善されやすくなり、免疫力のアップにもつながります。このように、腸内環境を整えることには多くのメリットがあります。腸内環境を整えて健康な身体を作ることは、健康的に痩せるダイエットにつながるのです。

腸内を綺麗にするためには?

腸内環境を整えるには食生活を見直すことが大切です。善玉菌を増やすためにはオリゴ糖が必要になりますが、それに加えて便秘を解消するために食物繊維も忘れてはなりません。この2つを同時に摂取できるオススメ食品は納豆です。納豆の大豆は、体内で分解されることで善玉菌の餌になるオリゴ糖に変化します。そして豊富な食物繊維を含んでいます。その他、ヨーグルトや味噌、チーズといった納豆と同じ発酵食品を積極的に食べると、免疫力アップや便秘改善につながります。また、水分不足も便秘を引き起こし腸内環境を崩してしまう原因になりますので、ダイエット中は糖分の含まれていない水分を意識して摂取しましょう。1日のうちで2リットルほどの水を摂取すると良いといわれています。腸内を綺麗に保つことはダイエットだけでなく美肌にも効果的です。腸内環境を整えて、体の内も外も綺麗になりましょう!

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報