list
朝食でコレ食べたら痩せた!?オススメモーニング

朝食でコレ食べたら痩せた!?オススメモーニング

SNSでシェアしよう!

朝食はその日の最初の食事。痩せる朝食は、低カロリーな食事ではありません。大切なのは朝食の選び方や組み合わせです。正しい知識で朝食選びをしませんか?

野菜、果物、タンパク質

一日のスタートになる朝食は、カロリーが多めでもそのあとの食事で調整できますし動くことによって効率良く消費されるので、カロリーよりも栄養バランスを考えましょう。野菜、果物、タンパク質が揃ったメニューがベストです。朝食を摂ると腸が動き、野菜や果物の食物繊維の相乗効果で便秘解消が期待できます。また、タンパク質は摂取することで間食を減らすことができるといわれているので、ぜひとも取り入れたいものです。そして、できればショウガを取り入れてみましょう。体を温めて代謝アップが期待できますよ。

パンよりご飯がおすすめです!

パンよりご飯のほうがダイエット向きといえます。例えば良く見かける、クロワッサン、ウインナー、レタス、ヨーグルト、りんごの朝食メニューと、ご飯、味噌汁、焼き魚、漬物、みかんの朝食メニューを比べてみましょう。どちらも先ほどおすすめした野菜、果物、タンパク質に主食を加えたメニューです。しかし、どうしてもパン食は高脂肪なメニューになりやすい傾向があります。食パンの場合も、ほとんどの人はバターなどを使いますよね?そう考えると、和食メニューを選ぶのが無難でしょう。

無理せず痩せやすい体に

どうしても朝から一通りのメニューをそろえることができない、という場合であれば、ご飯に納豆でも大丈夫です。あらかじめ刻んだネギを用意しておく、漬物を常備するなどで野菜を摂ったり、苺などの食べやすい果物を用意したりするのも良いかもしれませんね。コンビニのおにぎり、ヨーグルト、豆乳、ゆで卵、カットフルーツなども活用できそうですよね。無理することはありませんが、ちょっとした意識で痩せやすい体になれるのではないでしょうか。

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

JYOSSY(ジョシー)の最新情報をお届け

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報