list
ホントなの?砂糖をお風呂に入れると美容効果があるらしい!

ホントなの?砂糖をお風呂に入れると美容効果があるらしい!

SNSでシェアしよう!

今はいろいろな入浴剤があり、期待できる効果もさまざまですよね。夏には爽快感がある入浴剤、冬にはポカポカが持続すると入浴剤など、季節によって使い分けている人もいるでしょう。また、いろいろな香りも楽しめるので、気分によって選んでいる人もいますよね。女性なら保湿効果を期待して入浴剤を選ぶこともあるでしょうが、なんと砂糖が保湿効果に優れた入浴剤になると言われているのです!

砂糖の保湿効果は?

保湿効果が期待できる意外なものには、牛乳やハチミツなどがあるのですが、それらの中でも最も手っ取り早いものと言えば“砂糖”ではないでしょうか。砂糖は吸水性が非常に高く、また吸収した水分を保持する力も備えています。それを肌に直接つけるのですから、しっかりと保湿できるのは当然と言えるかもしれませんね。

砂糖風呂のやり方

砂糖風呂のやり方はとっても簡単です。大さじ3〜5杯程度の砂糖を湯船に入れるだけ。砂糖は水に溶けやすいので、ちょっとかき混ぜればスッと溶けてくれるでしょう。大さじ3〜5杯程度ならべたつく心配もありません。どんな砂糖でもOKですが、黒糖や三温糖にすればビタミンやミネラルも含まれていて美肌効果アップが期待できますよ!

ほかにも嬉しい効果が!

高い保湿効果のほかにも、砂糖は免疫を高めてくれる細胞を集めるという効果が期待できると言われています。ですから、身体に傷がある人が砂糖風呂に入ることで、傷の回復が早くなる可能性もあるでしょう。砂糖ならどのご家庭にもあると思うので、気になる人はさっそく今夜試してみてくださいね。

関連キーワード

SNSでシェアしよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラダクリアーの最新情報をお届け

Photo by 
fotolia 

PR

Related Posts

Editor's pick

エステ・スクール総合ランキング

【PR】エステティシャンになるためのスクール情報